うちの子、個性の塊です〜マイペース娘の療育日記〜

このブログは、 広汎性発達障害の娘、あーさんの 成長記録&療育日記です。 現在6歳(小学一年生)のあーさんは、 2歳半の時に「発育遅れ」と言われ、 4歳の時に「広汎性発達障害」と診断されました。 発達障害はあるけれど、 面白くて可愛いあーさん♡ あーさんと、私たち家族の面白おかしい日々を、 良かったらご覧ください。 ※発育遅れの発覚とそれからの歩みは、 テーマの『あーさんの成長記録』から読んでいただければ 読みやすいかと思います。

カテゴリ: あーさん☆

続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    



ちょっと前から、「今日は、何時に、何があるか」
を知りたがるようになったあーさん。



241-8



私と父が書き込んでいるカレンダーをみて、
確認していたのですが、


漢字も多く、


241-9


字も小さいし・・・・
ぐちゃぐちゃ書いていて、
読みにくそうだったので、


これを期に、
自分の予定は自分で把握してもらおう!ってことで、


夏休み用に、
あーさんのカレンダーを作ってみました!




241-1


あーさんの予定だけを、書きこんでいます。

時間もひらがなで書きます。


8月の分も。

241-6






あーさんの夏休みのお仕事として、
水やりを任せることにしたので、

シールも貼れるようにしました。


241-5







これ・・・

夜な夜な作って・・・・


朝、貼っておいたら、
発見して、すごく喜んでくれました。


そして、
予想以上に活用してくれています。



必ず見るし、
なにか予定が入ったら、
「わたしのカレンダーにかいて!」というし、

これを見て、
日付も、曜日も、予定も、
完全に把握出来ています。




気に入ったようで、
「9がつも、つくってね!」とお願いされました(笑)



こういう喜ぶ姿を見ると、
ついつい頑張っちゃう♡




でも・・・・今度は、注文が付きました。





241-7






上の曜日のところ・・・
色、塗りたかったんだって・・・・ごめん・・・・(笑)














    
 







                        
                        
                        
                        
                            
                           
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    



ちょっと更新あきました。

すみません!


熱中症になり、
寝込んでおりました・・・・


・・・・ってわけにもいかず(笑)





クラクラしながら、
通常運行でした(笑)





そんな中、
(元気な時に手続していた)
あーさんのスイミングスクールがスタートしまして・・・・


241-3




あーさんが行けるか心配する姿が、
不憫だったので・・・・






絶不調な中、行ってきました。

241-2


すごくきつかったですが、


あーさんは、
とっても楽しんでくれたようで、
良かったです♡


241-4



ちょくちょくプールに連れて行っていたおかげで、
水を怖がることなく、
いきなり潜っていて、
コーチに褒められ、

あーさん、照れていました。




ちなみに、
このスイミングスクールは、
何か所かある中から、
選んだのですが、

申し込む前に、

あーさんの発達障害のことは、
きちんと伝え、
「問題ないですよ」と言われ、
通うことになりました。



とりあえずは、
夏休みの一か月間だけです☆


あーさんが夏休み終わっても、
通いたいと言えば、
考えようと思います。




















                        
                        
                        
                        
                            
                           
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    



ある日の夕方・・・・・。


238-1




いつもは、遊んだ後、
きちんとお片付けをするのに、

この日、
自分が遊んだものを出しっぱなしにして、
テレビをみていた、あーさん。




238-2



やんわり指摘したら・・・・

    
 
238-3





238-4



片づけなかった理由・・・・

というか、自分の考え、都合を、

自らの言葉で、
私に説明したあーさん。





ちょっと前まで、
こんな風に言い分を主張することが、
なかっただけに・・・・





238-5





感動しました。


昔、
あんなに出来なくて、
大変だったあーさんとの会話。




小学校に行き出してから、
コミュニケーション面の、
たくさんの成長を見せてくれてくれています。



これからの成長が、
さらに楽しみです!









                        
                        
                        
                        
                            
                           
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    



予習をすることで、
授業への集中力、理解力が上がる!

と、あーさんの主治医の先生にアドバイスされ、


一か月前から、

毎日宿題をやった後に、
予習をする、勉強兼、療育?を始めています。




そして、他にも、

「せんせい、あのね」を、
毎日書くこともやっています。



236-6






基本、内容は、
簡単なものを、2文で。


※2文→「。」を二個使う文。
例「きょうは、カレーを、たべました。とても、おいしかったです。」
  「がっこうの、アサガオがさきました。きれいでした。」
など・・・。





もちろん、自分では書けないので、
誘導し・・・

236-7

236-8


お題?は出やすいように誘導しますが、
なるべく、何を書くのかを、
あーさんに考えてもらうようにしています。


何を書きたいか決まったら・・・


文章にする。




ここはまだまだ、一人では出ません。




236-9




私が見本を書き、
写してもらうという単純なもの。


それでも、
続ければ何かしら変わると信じて、
続けています。




それを先生に出すと、

先生は、毎回返事をくれ、


236-10


それが嬉しいのか、あーさんも自分から
『かきたい!』と言ってくれます。





先生のサポートには感謝です!



この地道な「せんせい、あのね。」が、
うまく効いてくるといいなぁ~










    
    
                            
                                
                               
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    



予習をすることで、
授業への集中力、理解力が上がる!

と、あーさんの主治医の先生にアドバイスされ、


一か月前から、

毎日宿題をやった後に、
予習をする、勉強兼、療育?を始めています。







そして、
予習の他に、


「せんせい、あのね」を、
毎日書くこともやっています。




あーさんは、
自分で文章を考えるのが苦手です。





例えば、授業で・・・


236-1




ってな感じの、課題が出たとする・・・・。



私たちからしたら、
「楽しかった」とか「またやりたい」とか、
書けばいいのだから、

簡単なのですが・・・・


あーさんは、

楽しかった!って思いがあっても、

それを
文章に書くことが出来ません。




誘導すれば、
気持ちを引き出すことは出来ますが・・・・



236-2

236-3

236-4

236-5





「はい、書いて」
となると、フリーズしちゃう。




文章を構成できないんです。


「『プールをしました。もぐったことが、たのしかったです。』って書いてね。」
って、
文章をこちらで組み立て、口頭で言ったとしても、

耳で聞いたことを、覚えられない。


あーさんにとっては、
すごく、すごく難しいんです。



小学生は、こんなものかなーと思いきや・・・・



この手の課題は、
毎回、あーさんだけ、時間内に書けず、

ワーク&ノートが空白で帰ってきます。

(他の子は自分で、ささっと書くらしい・・・)



焦らなくても、
そのうちに、出来るようになることなのかもしれません。


でも、このままにしていては、
担任の先生も大変だし、
支援の先生も大変。


書けるようになるのを待つよりも・・・


私が出来る限りのことを
やらないと!!!




ってことで、
宿題を終え、予習を終えたら、
「せんせい、あのね」を書いてもらっています。





あ、また長くなりそうなので、
続きます!












    
    
                            
                                
                               
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。

本日の記事です。

↓↓
    


今日から夏休みですね!


全国のお母さん・・・・
共に・・・共に、頑張りましょう(笑)







前回の続きです!   

前記事はこちら↓↓





予習をすることで、
授業への集中力、理解力が上がる!

と、あーさんの主治医の先生にアドバイスされ、


毎日宿題をやった後に、
予習をする、勉強兼、療育?を始めて、

約一か月・・・・。




学校の先生に聞いたところ、

指示をしなければ書けなかったところが、
事前にやっているため、
スッと書けているそうです。




233-11


233-10




同じ教科書の、同じ問題を
前もって、解いていますからね(笑)



当たり前のことなんですけど・・・

あーさんの自信に
つながっています。


233-12






あーさんは、
みんなと同じ勉強量、やり方、では
ついていけない。



学校でお世話になっているからと言って、

学校にすべてを任せるのではなく、

家でも、とにかくあーさんがみんなと同じようにやれるように・・・

足手まといにならないように・・・


努力でカバー出来ることは、
とにかくやる!!








最近は、
先生が「無理して全部やらなくていいですからね」と
気遣って、声をかけてくれます。



でも・・・・

今ここで、
そうだね~ってなると後々きつい気がする。




ここが、
あーさんと私の頑張りどころ!
なのです。




233-13



あーさんの様子(やる気・・・体調など)を見ながら、
量は調整していますが、

毎日頑張ってくれています!



すぐに効果は出ないと思うけど・・・・

何年後かに、
あぁ・・・あの時やってて良かった!と思えるといいな。。。




    
    
    
    
   
    
    
    
     
    
                            
                            
                            
                            
                                
                               
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    


前回の続きです!




一か月ほど前に、
定期の発達外来の検診で・・・・


あーさんのような子の宿題は、
復習より予習が大事と、言われ・・・・


233-5


と主治医の先生から、
アドバイスをもらったSAKURA。

前記事はこちら↓↓



しかし、

先生にこれ以上迷惑をかけるわけにはいかないし、

あーさんには
みんなと同じことを、なるべくやってほしい。



ここは、あーさんと私の、
頑張りどころのような気がする!!!!!



と思ったSAKURA。




そこで、
私は、担任の先生に事情を話し・・・・



233-6






来週授業でやる予定の範囲を先に聞き、


あーさん帰宅後、

みんなと同じ宿題を終わらせた後、

233-7

あくまでも、例で。
リアルタイムではもう終わっている範囲です(笑)





授業で使う教科書と、ワークブックをコピーして、
来週予定のものを、先にやらせています。



233-8



ここでポイントなのは・・・・

教科書を書き写したりしてやるのではなく、
同じ教科書やワークの・・・
実際にやるものをコピーして使うこと!


あーさんは視覚優先なので、
問題を書き写しても、それは同じものではない。


授業の時に、あーさんが、
「見たことある!」と思うものでなければいけません。







あーさんは、
毎日、帰宅後、
宿題&予習をしています。



ってなわけで、

あーさん帰宅後からの1時間半ほど、

バタバタなのです(笑)





一番大変なのは、あーさん。


あーさんは、宿題と・・・
次の週にやる予定の授業内容を、
1週間かけて私と一緒に解く・・・・。


本当に・・・とても良く頑張っています。



233-9



嫌がりもせず、
率先してやろうとしてくれます。





あ、やば・・・
まだ続きます・・・・すみません(笑)




 







                        
                        
                        
                        
                            
                           
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    




ここ最近、

バタバタしている理由の一つが、


あーさんの療育です。








一か月ほど前に、
定期の発達外来の検診で・・・・


233-1





あーさんが授業中の先生の指示を聞けず、

授業についていけてないことを相談すると・・・・
(授業以外の問題点については、また後日・・・)


233-2

233-3


先生
『それは、授業でやったことを、
宿題で復習する感じの内容?』


SAKURA
「はい。そうです。」





先生
『発達障害の子って・・・・実は復習よりも、 予習が大事でね。
あーさんは、先の見通しが立たないことを嫌がるでしょ?
だから、授業で、初めて聞くってのがダメなんです。

授業で聞くことは、二回目じゃないといけないんです。

あ、これ、聞いたことある!ってのがいいんです。
興味を持ち、聞こう!ってなるし、
一度やってるから自信にもなる。』


とアドバイスいただきました。



233-4


233-5





宿題を・・・変えてもらう・・・・。






でも・・・・



担任の先生には、
今でも十分迷惑をかけている。




宿題を一人だけ別に・・・なんて・・・・
手を煩わせるわけにはいかない!



それに、
あーさんにはなるべく、
みんなと同じことをこなしてほしい!




なんとなく・・・だけど・・・・



ここは、
私とあーさんの・・・

頑張りどころのような気がする!!!!!








ちょっと長くなりそうなので、
続きます・・・☆

すみません・・・・。












    
 







                        
                        
                        
                        
                            
                           
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    



前回、
あーさんときーさんの揉め事を
ちょこっと紹介しました。






あーさんは、
きーさんに一方的にやられることはあっても、

自分からやったり・・・
やられてやり返すことは、ありません。



いつもきーさんに、何かをされ・・・・
あーさんが、泣く(笑)



229-1





喧嘩という感じにはならないなぁ~
と思っていたら・・・

先日の朝・・・・


229-2



あーさんの水筒を、
き-さんが触ろうとしていたので・・・


229-3-1


あーさん、ガード。



すると・・・・


229-4



きーさん・・・それでも取ろうとする。



あーさんも渡さない・・・・



譲らない・・・・。





ここまでお互い本気の奪い合いは、
初めて。



お互い引っ張り合いが続き・・・・




どうしても水筒が手に入らないきーさんは、
ついに、イラっとして・・・





229-5






髪をつかむ・・・・(笑)








229-6
こういう…暴力的なこと(叩く、蹴る、引っ張るなど…)は、
赤子でも、いちお叱りまっせ〜






初の姉弟喧嘩・・・・


生後9か月の、
弟の勝利。








きーさんの強さが・・・・怖い(笑)















                    
                    
                    
                    
                        
                       
                  

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    




225



耳で聴きとるのが苦手なあーさんですが、


こういう一言の声は、届きやすいのか、
すぐ足を止めてくれます。



しかし、やりすぎると、

キレられる(笑)



でもこういうやりとりも、
出来るようになって、嬉しかったりする母なのでした(笑)














                    
                    
                    
                    
                        
                       
                  

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    



雨の日・・・・


あーさんと、きーさんと一緒に、
ショッピングセンターに行くことに。





224-1



いつもは抱っこ紐なのですが、

この日は洗濯中で、まだ乾いておらず・・・・


お店のカートより、
自分のベビーカーの方が、
(荷物も多いし)何かと便利かなーと考え・・・・


224-2


ベビーカーを持っていくことに。



いつもは、屋根なしの入り口に近いところに、
車を停めるのですが、



雨だし、
屋根のある、立体駐車場に停めようと思っていました。






すると、あーさんが、

224-3


224-4



・・・・ビックリ!



人の行動を見て、
先を予想し、
アドバイスするというか・・・


こういうこと・・・

言わない子だったので本当に驚きました!






そして、
説明すると・・・・

224-5


224-6





どうしても、
見かけ・・・語力で、
幼く見られがちですが・・・・


こういう目立たないところで、
ゆっくりですが、しっかり成長中です。



224-7





いつも、感動をありがとうね、あーさん♡









            
            
            
            
            
                
               
           

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    
    



222-1



遠回しに言うということを
覚えたようです(笑)












            
            
            
            
            
                
               
           

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    
    


219





転んだら

とにかくまずは

立ってくれ














            
            
            
            
            
                
               
           

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    
    


今日は完全に趣味一色の内容で・・・

すいません。



最近、銀魂 にハマっているあーさん。
(父母共に、以前から大好きで・・・ちょろっと見せたらハマりましたww)


216-6




中でも、
エリザベスとジャスタウェイが、
気に入ったあーさん。


お手本も見ずに、

『かく!』というので、
描かせてみた・・・・・


216-7





あーさんが描いたエリザベスと、ジャスタウェイが
こちら・・・・。



216-1



見ずに描いたとは思えない完成度(笑)


足!すでに現実を知っている・・・・



ちゃんとプラカードも描く(笑)


216-2


・・・・・・?

あルも゛
はすれ
かみ・・・・?

なにを書いてるの(笑)



あーさん、
視覚優先な特性もあって、
見て覚えるのは得意です。





それを見たあーさん父が、


216-8



というので、
描いてもらった。(もちろんお手本なし)


216-3



微妙・・・・


下手ならもう少し下手に描いてくれないと、
ネタにならん!!!


「あーさんが描いたのを見なかったら、
俺・・・たぶん描けなかった・・・・」
と、父。。。




し、しまった!

最初に描かせれば良かった・・・(笑)






私もチャレンジ!



216-9




216-4





あれ・・・?




なにこれ(笑)






なんか雰囲気がおかしい・・・・。



エリザベス・・・・
こんな顔だった?

口が小さいのか・・・?





ジャスタウェイって・・・・


口あった?



人のこと・・・
馬鹿にできない完成度・・・・恥





なんか悔しいので、
一度確認してから再チャレンジ(笑)



216-5



それでも下手だな(笑)




楽しかったので、
またやろうかな♡(笑)











            
            
            
            
            
                
               
           

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。

↓↓
    
    


217-1





そんな強烈な力がある猫じゃらし・・・・

ママも怖いわ(笑)











            
            
            
            
            
                
               
           

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


↑このページのトップヘ