先日、

プールに行った時の話です。





プールでのウォーキングを終え、

シャワーも着替えも済ませて帰ろうとしたとき・・・・・





おばあちゃんが入ってきまして~

ロッカーの使い方がわからず困ってました。





 




 




お役に立てたようで、
おばあちゃんすごく喜んでくれ、

少し雑談しつつ・・・・



「では・・・・」

と帰ろうとしたとき、


 




出口の張り紙に目がいきまして、


帰り際に
(余計なお世話ですが)注意しとこうと思いまして、



 




と一歩踏み出した瞬間・・・・








 


 




こけました・・・・






えぇ・・・・

豪快に・・・・。(;°皿°)











 



心配して駆け寄ってくれたおばあちゃん。


何か言わねば!と絞り出した言葉は・・・・・





 






何が「・・・ね」だ・・・・・( ̄□ ̄;)
(自己突っ込み)




出口付近は滑ることを、

身をもって実証(笑)







オケツは確かに痛かったですが、

顔から火が出るほど恥ずかしかったです(´_`。)












 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね