SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



 

 

 

いつもたくさんのメッセージありがとうございます(^^)

1つ1つ読ませていただいております☆

返信して、

もっともっと交流を深めたいのですが…

現在返信が追いついておらず(>人<;)

 

しばらくメッセージの返信はお休みさせて頂きます(^^;;

 

本当に申し訳ありません_| ̄|○

 

 

 

また、

コメントの返信もしばらくの間、

お休みさせていただきたいと思っております。

 

ご迷惑をおかけしますが、

ご理解いただきますよう、よろしくお願いします(ノ_<)

 

 

 

 

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

 

 
今回はあーさんの時と違い、
しっかりと手を握ってくれたSAKURA・・・
 
 
 
 
 
 
前回は手払われたけど、
今回は握ってくれた・・・・(●´ェ`●)ポッ
 
 
 
 
が、しかし・・・・
 
 

 
 
 
 
叫びと共に力の入る手で、
握り潰される俺の腕・・・・。
 
 
 
 
 
その時、
分娩用に台が変形。
 
 
 
すると、助産師さんが
 
 
 
 
と、レバーを握るように指示。
 
 
 
よし!
手が放れるぞ!
 
 
 
しかし・・・SAKURA・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
む、無理じゃねーよ!
 
俺の腕が無理だよ!
 
レバー握れよー!
 
 
 
と、
お産中の嫁に、
心の中で激しくツッコミを入れる。
 
 
 
 
そして・・・・
 
 
 
 
いつの間にか、
手を握りつぶされる痛みで、
 
俺がレバーを握る(笑)
 
 
 
 
 

 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね