どうも、SAKURAです。

当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。



【登場人物紹介】



自己紹介2022.10




母(SAKURA)、父(旦那)、長女(11歳)、長男(6歳)、次男(1歳)
の5人家族。

長女、あーさんの発達障害の話や、療育・・・
子どもたち、5歳差育児のことや、私たち夫婦のこと・・・

とにかく、日常の日々、すべてを描いています。





初めましての方




★書籍発売中です★

1526-1


Amazonはこちら



うちの子、個性の塊です
SAKURA
すばる舎
2020-07-22






楽天はこちら


 




<コメント・メッセージについてのお願い>

いつも、アメブロ・ツイッター・インスタにコメント、メッセージをありがとうございます。
一つ一つありがたく読ませていただいています。
(現在、ライブドアブログはコメント欄を閉じさせて頂いております。)

コメントの返信とメッセージ返信は不定期になります。
ツイッター、インスタに関しては、
コメントに「いいね」だけしかできない時もあるかと思いますが、
どうかご理解いただきたいと思います。

コメントについて





本日の記事です。



昨日の記事はこちら





2240-1

2240-2

2240-3

2240-4

2240-5

2240-6




1~3年までは、
学習に支障が出ないように・・・
パニックを起こさず集中できるように・・・
学校が楽しく感じられるように・・・

ってのをメインにしてたので、持ち物に関してはサポートしてまして、
忘れ物がないように声かけしてました。



しかし、4年生ぐらいから、思春期&反抗期で、
こちらが忘れ物をしないように声かけしても、
「わかってる!」って偉そう・・・

声かけせずに忘れ物をしても、
「なんで言わなかったの!?」って怒る・・・

何をしても「なんや、その態度」って感じだったので、
そろそろ自己責任にしてもらおうってことで
シフトチェンジ。

(通常学級と支援学級の先生には、おそらく忘れ物が増えること、
パニックになることが増えることを事前に話し、
「あーさんの自己責任で、学んでもらう」という意図を
理解してもらいました。)



そんなこんなで、過ごしていくうち、
一つひとつ失敗しながら学んでいき、
私が全く確認しない状態でも、なんとかやっていってました。


しかし、この時は、
本当にたまたま!洗濯物を部屋に持っていったら、連絡帳が広げてあったので、
ふっと覗いて見たのでした。




続きます。




こちらの記事も合わせてどうぞ↓













読者登録よろしくお願いします!!
クリック!!





コラム執筆や、挿絵のイラスト作成、


PRのお仕事についての窓口は、
こちら


dl_official_bloggeralliance@linecorp.com
ライブドアブログに、マネージメントをお願いしていますので、
ライブドアブログに依頼をお願いします。






Instagram始めました!!
クリック↓↓↓ 
sakura.kosei

インスタアイコン1


ツイッターはこちら
↓↓