どうも、SAKURAです。

当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。



【登場人物紹介】

自己紹介2021.12




母(SAKURA)、父(旦那)、長女(10歳)、長男(5歳)、次男(0歳)
の5人家族。

長女、あーさんの発達障害の話や、療育・・・
子どもたち、5歳差育児のことや、私たち夫婦のこと・・・

とにかく、日常の日々、すべてを描いています。





初めましての方




★書籍発売中です★

1526-1


Amazonはこちら



うちの子、個性の塊です
SAKURA
すばる舎
2020-07-22




楽天はこちら



 





<コメント・メッセージについてのお願い>

いつも、アメブロ・ツイッター・インスタにコメント、メッセージをありがとうございます。
一つ一つありがたく読ませていただいています。
(現在、ライブドアブログはコメント欄を閉じさせて頂いております。)

コメントの返信とメッセージ返信は不定期になります。
ツイッター、インスタに関しては、
コメントに「いいね」だけしかできない時もあるかと思いますが、
どうかご理解いただきたいと思います。

コメントについて




本日の記事です。




最初から読む





前回のお話







2016-1

2016-2

2016-3

2016-4

2016-5




旦那さん「もう一人欲しい!」
奥さん「もう無理!」
の場合、やはり女性側が最後は決めるべき・・・というか、
無理と言ってるのに、無理やりは不可能ですもんね。

うちの場合は、私が少し揺れていたこともあって、
結果的に旦那の家族計画に沿った形になりましたが。


これが逆の場合、
旦那さん「もういいよ」
奥さん「もう一人欲しい~!」
の場合は、どうなんだろう・・・。

旦那さんにも「もういいよ」の理由があるでしょうし。
(金銭面、体力面など・・・)

そこを強引にもう一人ってのは、無理ですからね。




あれ?

ってことは、
『無理!』って言った方が優勢?

あ、でも、うちのようなパターンもあるし。


「うちがそうだった!」「うちはこうなったよ!」と経験談があれば、
インスタかツイッターで書いてくれると、
今そういう状態で悩まれてる方の参考になると思うので、
是非コメント残してくれると嬉しいです。



まぁ・・・
どっちにしても、話し合いがやはり一番かな。

お互いの考えを聞き、譲れる部分は譲ったり、
譲れないことは主張したりして、
夫婦間の家族計画ですから、最終的に夫婦で話し合って
結論を出すことが大事ですね。




ダラダラと続いてしまいましたが、これで最後です。

読んでくれてありがとうございました!






まとめて読む






読者登録よろしくお願いします!!
クリック!!





コラム執筆や、挿絵のイラスト作成、

PRのお仕事についての窓口は、
こちら

dl_official_bloggeralliance@linecorp.com
ライブドアブログに、マネージメントをお願いしていますので、
ライブドアブログに依頼をお願いします。






Instagram始めました!!
クリック↓↓↓ 
sakura.kosei

インスタアイコン1


ツイッターはこちら
↓↓