どうも、SAKURAです。

当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。



【登場人物紹介】

自己紹介2021.10



母(SAKURA)、父(旦那)、長女(10歳)、長男(5歳)、次男(0歳)
の5人家族。

長女、あーさんの発達障害の話や、療育・・・
子どもたち、5歳差育児のことや、私たち夫婦のこと・・・

とにかく、日常の日々、すべてを描いています。





初めましての方




★書籍発売中です★

1526-1


Amazonはこちら



うちの子、個性の塊です
SAKURA
すばる舎
2020-07-22




楽天はこちら



 





<コメント・メッセージについてのお願い>

いつも、アメブロ・ツイッター・インスタにコメント、メッセージをありがとうございます。
一つ一つありがたく読ませていただいています。
(現在、ライブドアブログはコメント欄を閉じさせて頂いております。)

コメントの返信とメッセージ返信は不定期になります。
ツイッター、インスタに関しては、
コメントに「いいね」だけしかできない時もあるかと思いますが、
どうかご理解いただきたいと思います。

コメントについて




本日の記事です。

↓↓   

第三子(なーさん)妊娠中のお話です。

妊娠中は、いっぱいいっぱいで、あんまりちゃんとメモっていなかったので、
うろ覚えのところもありますが、思い出した順に、描いていきます。

話が前後したり、「~だったと思う」的な書き方がありますが、
多めに見てくださいね(^^;)




最初から読む




前回のお話







1921-1

1921-2

1921-3

1921-4

1921-5

1921-6

1921-7




入院決定後、看護師さんに、
「荷物を取りに帰っていいですか?」と聞いたのですが、

『あ、ダメです。もう病院から出ないでください。』と言われてしまいました。

早産傾向はないと言われていたので、荷物を取りに帰れると思っていたけど、
甘かった・・・。


旦那に電話してからは、入院中の子供たちの事を話しながら、
脳内パニック状態でした。


あ~洗濯物畳んでくればよかった~とか、
冷蔵庫におかず入れっぱなしだ~とか、

掃除機かけてなーいとか、

どうでもいいことまで考えてしまいました。



でも・・・入院は避けられない・・・なるようになると思うしかない・・・
と、流れに身を任せることにしました。


私が心配だったのは、きーさんのこと。


私と、一日だって離れたことない。

別々に寝たこともない。

私がいなかったら、寂しがるんじゃないかと、心配でした。


夜、ラインでビデオ通話してみたら、
ゲーム大会ばりに盛り上がって、スマブラやってましたw


私の受け答えをするのも面倒という感じで、視線がこっちに向かない。



ある意味、安心して通話を終了しましたw




結局、私が入院中、きーさんが寂しがって泣くということは
一度もありませんでした・・・( ;∀;)




※追記
私の両親、実は数年前に沖縄に引っ越してきまして〜
今は、近所に住んでます。(両親の沖縄移住計画の話、以前ちらっとブログで書いたので、説明した気になってました。すみません。。。)







こちらの記事も合わせてどうぞ。


マイクラも好き。





こんなこと言ってくれるのに、寂しくはないのね。







読者登録よろしくお願いします!!
クリック!!





コラム執筆や、挿絵のイラスト作成、


PRのお仕事についての窓口は、
こちら

dl_official_bloggeralliance@linecorp.com
ライブドアブログに、マネージメントをお願いしていますので、
ライブドアブログに依頼をお願いします。








Instagram始めました!!
クリック↓↓↓ 
sakura.kosei

インスタアイコン1




ツイッターはこちら
↓↓