どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。




本日の記事です。
↓↓


 
 
 

 

 









 
       
           




今から話す話は、
我が家はこうした・・・って話。

私が書いているのは、現状・・・・。

今から進学をする
発達障害の子を育てる親御さんの・・・
少しでも参考になれば・・・という思いから書いています。

            
            
            
            
            
            
           
前回の続きです。






あーさんの課題、もう一つは・・・



給食。







あーさん、家でもそうですが、



197-1




とにかく食べるのが遅い。





こればっかりは・・・・

出来ない・・・ではない!!



だって・・・・・


197-2


って、
ものすごく早く食べられるときも
あるのだから!
(なにがそうなるのかよくわからない・・・)


これは・・・
気合い入れてどうにかしよう!
と決意した私たち。


197-3





同じように、
ご飯を食べるのが遅い子がいる、お母さんから
アドバイスをもらい・・・・



タイマーを使ってみるも・・・・


197-4




結果、
タイマー恐怖症に。

(ゲームや遊びの時に、
やめる時間を知らせるため、使うのは平気。)






食べたら貼るシールも試してみたが・・・・


197-5



シール貼り<のんびり食べたい。



労力とご褒美が釣り合ってないらしい・・・・(笑)




なぜ、早く食べないといけないかを
話したけど・・・・

197-6



余計こんがらがった・・・・。


これは私の判断ミス(笑)






あーさんが食べ終わらない間は、
父母は絡まず・・・

早く食べ終わったら、父と母で踊ってみたり・・・・

197-7

(食べ終わったら楽しいことが待っている・・・という目的)



他にも、

絵で訴えたり・・・

そういうテレビを見せてみたり・・・・



どれもこれも効果を見せず・・・・。



もうやることがないってぐらい色々やりました(笑)




私もあーさん父も、
給食に関しては、
特に学校に何をしてほしいって思ってもなく、

普通の量を出し、
食べられなければ問答無用で下げる!

という学校のルールに従って・・・・と思っていましたが、




先生はものすごく気にしてくれていて、

いろいろ話した結果、


197-8



まずは、
時間内に完食する良さを体験してもらおう!

ということで、


最初につぐ量を
かなり減らしてもらいました。


それから
完食出来たら少しずつ・・・少しずつ増やしていくことに。



これは今現在も、
取り組んでもらっている最中です。



先生から聞く報告は、だんだん良くなり、
『全部食べられましたよ!』という日が増えてきました。





あーさんのクラスの担任の先生は、
本当に親切で、
いつもあーさんのことを気にかけ、

あーさんが楽しくいられることを
提案してくれます。

そして、支援の仕方も、
本当にほど良くて・・・・

お友達にもまれた方がいいときは、
あえて手を出さずにいてくれます。
(これは本当にありがたい!!)



『いつも迷惑をかけてすみません』と話すと、

必ず、
「そんな風に言わないでください。私も、あーさんの成長は嬉しいんです。
少しずつ一緒に頑張っていきましょう。」

と言ってくれます。



本当に・・・・

あーさんは、
幼稚園の先生・・・・
小学校の先生・・・・
いい先生に恵まれています。


改めて、あーさんの周りの方々に感謝です。








                
・・・・続くYO!!
                        
        









        
        
     
                    
                    
                    
                        
                            

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね