うちの子、個性の塊です〜マイペース娘の療育日記〜

このブログは、 広汎性発達障害の娘、あーさんの 成長記録&療育日記です。 現在8歳(小学三年生)のあーさんは、 2歳半の時に「発育遅れ」と言われ、 4歳の時に「広汎性発達障害」と診断されました。 発達障害はあるけれど、 面白くて可愛いあーさん♡ あーさんと、私たち家族の面白おかしい日々を、 良かったらご覧ください。 ※発育遅れの発覚とそれからの歩みは、 テーマの『あーさんの成長記録』から読んでいただければ 読みやすいかと思います。

June 2017

続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。




本日二度目の更新です。
↓↓


ta183-1



あ-さん・・・・


それダメ・・・・


パパ立ち直れないから(笑)





※三コマ目・・・・
とある漫画を真似ました。
わかる人はわかるかな(笑)



  









    
   

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む






どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。
↓↓

あーさんの学校生活についての
続きです。









貴重な道徳のお時間を、
あーさんのことを説明するのに使ってくれた先生。




ta181-4





この時間、
子どもたちも自分たちで意見を出したりしながら、
真剣に聞いてくれていたそうです。



ta182-1





この日の夕方、
先生が様子を電話で報告してくれました。



ta182-2






そして、その翌日から・・・・
子どもたちにある変化が・・・。
       


ta182-3

あーさんにこまめに声をかけてくれたり、



ta182-4

トイレに誘ってくれたりするようになったそうです。

(あーさんは、言わなきゃ水分を取らないし、1人だとなかなかトイレに行かず、ギリギリまで我慢してしまいます。)



そして、

あーさんがパニックを起こしたときは、


ta182-5

ta182-6


とても優しい対応をしてくれたそうです。




先生があーさんのことを話した数日後、
あーさんを学校に迎えに行くと・・・・


ta182-7


と、たくさんの女の子が声をかけてくれました。



本当にありがたくて・・・・


ta182-8



とお礼を言いました。



ありがたい・・・・

みんな優しくて・・・

本当にありがたい・・・。



先生が言うには、
周りに何か言われてパニックになる回数は
かなり減ったそうです。



予期せぬ事態が起きた時に、
パニックになるのは相変わらずですが・・・・

今回、話をしたことで、
あーさんのパニックに対して、
周りの子が過剰な、反応をすることはなくなったとのこと。

それは本当にありがたいことです。



今回の記事に、
『別に話す必要ないのでは?』という意見をたくさんいただきました・・・・。

それもわかります。 

特別扱いしてくださいって言ってるようなものですよね。





       
でも単純に考えて、

私は子供たちから『なんであーさんはこうなの?』
という疑問が出た時点で、

説明すべきと思いました。
(先生も説明せずにいつまでも誤魔化せないですし・・・・)
       

田舎の学校なので、
今のクラスの子たちが、
ずーっと中学生まで一緒なんです。


今、みんなにわかってもらった方がいいんじゃ・・・・
と思い、夫婦二人で決めました。         




あーさんのような子は普通学級にいるべきではない・・・

私のような親は、迷惑極まりない・・・

と思われる方もいるでしょう。



それも、わかります。

でも、一年間は様子を見る期間だということを
わかってもらえたら、ありがたいです。



       

うちはこういう風に動いた・・・ってことで、
一つのパターンとして読んでもらえたらいいかなぁ・・・・と思ってます。



ご指摘は、
ありがたく読ませていただきます。


ありがとうございます。





長くなりましたが、
こんな感じで『あーさんのことをみんなに話す』という
課題は、
先生とクラスのみんなのおかげで、
とりあえず・・・?クリアしたわけであります。



しかし・・・・

あーさんの問題点、課題点・・・



まだあるんですわ~(笑)


『あーさんに支援員付くんじゃなかったの?』と質問も
いただいています。

そうなんです。

色々ありまして・・・
そこら辺のことも
また、少しずつ記事にしていきたいと思います。





最後まで読んでくれて、ありがとうございました。







        
                
        









        
        
     
                    
                    
                    
                        
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。




本日二度目の更新です。
↓↓



5月の日曜日は、
あーさん初めての、日曜参観でした。


外で、アサガオの種植えをやる予定だったのですが・・・

あいにくの雨で教室内でやることに。


ta177-1



半分がどこまでか、長い時間揉める二人(笑)





ta177-3




種植えは、
慎重に丁寧にやっていました☆


性格が出るね(笑)






そして~

お水をあげる~




ジョロの先っぽがなかったので、
指で必死に調整していたら・・・・


ta177-2




『ちょっと、ママ・・・ゆびがじゃま!どけて!』

と怒られた(笑)









なんとか無事終了!





ta177-4


早く芽が出るといいね♡







最近の参観日は、日曜なんですね。



そして結構長い・・・・




親の方が、ぐったりでした(笑)
















    
   

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む






どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。
↓↓

あーさんの学校生活についての
続きです。








あーさんの学校でのパニックが、
目立つようになったことで・・・



ta181-1




『みんなにあーさんのことを説明しよう!』

と思った先生が、




『みんなが理解しやすい言葉で・・・
みんながあーさんを差別しない・・・
どう言ったらいいのか・・・
そういう説明が思いつかないんです。』


と私に、相談してくれました。




確かに・・・・

6、7歳の子たちに・・・
差別しないように説明するって難しいですよね。


子供たちは純粋だから、
きっとはじめが肝心だと思う・・・・。



はじめに聞いた説明が・・・・

価値観につながるかも・・・・。




そう思うと、
子供を預かっている先生が、
軽率なことは言えないですよね。



ta181-2



先生が、
真剣に考え・・・慎重になってくれたからこその
迷いだったと思います。




そう思って浮かんだのは・・・・


「みんなが小さいときに経験した、イヤイヤ期・・・・
あーさんはそれが、今来てる。
みんなより、遅れて来ているから目立つ。
だからよく泣くし、言ってることも理解できない。

・・・・・・ってのはどうでしょう?」



これは、療育の先生から以前言われた言葉でした。




ta181-3




先生は、
『それ、いいですね!』と言ってくださり、

翌日の道徳の時間を、
あーさんのことを話す時間にあててくださいました。



ta181-4



そして、
小学校の先生のプロフェッショナルな技を使って、
子供たち用に変換して話してくれました。


『みんな、小さな弟、妹がいる人いるよね~?
小さい子たちって・・・
みんなが言ったこと全部わからないし、
よく泣くよね。
思い通りにならなかったり、
嫌なことあったら、我慢できずに泣くよね。
それに・・・小さいから、出来ないことがたくさんあるよね。

みんなも小さいときはそうだったんだよ。
そういうときがあって、今みたいなお兄さん、お姉さんになる。
みんなはもう、そういうときは、終わってるよね。
でも、あーさんはね、今そのときがきてるんだ。
みんなより、ゆっくりそのときが来てるの。
だから、言ってもわからないときがあるし、よく泣くし、
出来ないことがたくさんある。

みんな、小さい子には、優しくするよね?
出来ない子は、助けてあげるよね?
だから、あーさんもみんなで助けてあげてほしい。
あーさんが泣いたときは、みんなで「大丈夫?」って声をかけてあげてほしい。
みんなが小さい子にするのと、同じように。
そして、みんながあーさんにいろんなことを教えてあげてほしい。』



(先生から聞いた話なので
一言一句そのままというわけではありませんが・・・
こんな感じの内容だったと思います。)




ちなみにその話を聞いているときのあーさんは、


ta181-5



自分の話とは思わず、
しれ~っと聞いていたそうです(笑)


       

続くYO!        
        
        

        









        
        
     
                    
                    
                    
                        
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む





どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。




本日二度目の更新です。
↓↓



ta178-1




あーさん父は、
恐ろしい音痴です。



ta178-2


でも、カラオケはお好き。



父ネタ・・・他にもあります。
↓↓














良かったらどうぞ☆
















    
   

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


続きを読む






どうも、SAKURAです。



当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。




このブログは、
広汎性発達障害の娘あーさんの療育日記です。



あーさんと、私たち家族の日々を描いています。


本日の記事です。
↓↓

あーさんの学校生活についての
続きです。








みんなに注意されたことで、
パニックを起こしたあーさん。

ta176-6

ta176-7



その場は先生が、


ta179-1



と言って、
あーさんも泣き止み、終わったそうです。


しかし、
先生はこのことで、
あーさんのことをみんなに理解してもらわないといけない
強く思ったそうです。

※この辺の(みんなにあーさんのことを説明してほしいという)こと・・・
私は最初からお願いしていたと思ったんですが・・・
行き違いがあって伝わっていなかったようです・・・。



ta179-2



相手は小学一年生。
(慎重に時間をかけていただいたのでしょう。)

理解してもらうことは、なかなか難しい。




『障害って言ってもわからないし、
みんなが理解しやすい言葉で・・・
みんながあーさんを差別しない・・・
そういう説明が思いつかないんです。』


と先生は私に、相談してくれました。




ta179-3

        
このことが、
あーさんが小学校に入ることで、
一番心配していた問題でした。



       

続くYO!        
        
        

        









        
        
     
                    
                    
                    
                        
                     

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね                     


                    
               

                   

                


↑このページのトップヘ