うちの子、個性の塊です〜マイペース娘の療育日記〜

このブログは、 広汎性発達障害の娘、あーさんの 成長記録&療育日記です。 現在6歳(小学一年生)のあーさんは、 2歳半の時に「発育遅れ」と言われ、 4歳の時に「広汎性発達障害」と診断されました。 発達障害はあるけれど、 面白くて可愛いあーさん♡ あーさんと、私たち家族の面白おかしい日々を、 良かったらご覧ください。 ※発育遅れの発覚とそれからの歩みは、 テーマの『あーさんの成長記録』から読んでいただければ 読みやすいかと思います。

April 2015

続きを読む





おはようございます、SAKURAです(*^ー^)ノ







連日お送りしてます言語訓練・・・・


カード編の補足としてですが、更新です☆









本来は一週間に一回受けるべき言語訓練なのですが・・・・





前に書いたように、

希望者が多すぎて月一回しか受けられませんでした。

※(2歳7か月からの言語訓練☆  )をご参照ください










なので、

一回受けるごとに内容を覚えて、

一カ月先までは自宅で毎日訓練するように先生から指示がありました。










と、言うことで~






言語訓練が始まって、

まずはカードを作りました(・ω・)/



{E4102B89-C9AF-426A-A0C6-C05D25D84D4D:01} 






{B92BED9F-9E25-4182-9887-FC2BCA970CC5:01} 



↑↑

一年半前(2歳7カ月の頃)に作ったものを、

この記事を書くのに、おもちゃ箱から引っ張り出してきて撮りました。



なのでかなり使い込んでいて汚いです・・・・スイマセン(笑)









かなりの数ですが、

最初からたくさん作ったわけではなく、


少しずつ作り、増やして行きましたよ(´∀`)











このカードがあーさん大好きでしてね~・・・・(^▽^;)





嫌がらずに、よく訓練してくれました。







むしろ自分からカードを持ってくるほど(笑)



 








毎日やっても嫌がらず、


一カ月先までに課題をきちんと頑張ってくれたので、


月一回の訓練でもしっかり伸びてくれました( ´艸`)















連日お送りした言語訓練の内容、
いかがでしたか??

少しでも、
これから受けようと思っている方の参考になれば嬉しいです。









2歳7カ月から始まった言語訓練、

8か月間通いました。

月一回だから8回行ったことになりますね。





辞めた理由は引っ越し。


沖縄へ引っ越すことになったので、

通えなくなりましたが、

引っ越さなければおそらくずっと通っていたと思います。





ちなみに今は、

かかりつけの発達外来の先生が、

「言語訓練は必要なさそう」と言ってたので通っていません(-^□^-)




 

 

 






読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね 









続きを読む


おはようございます、SAKURAです(*^▽^*)






今日の記事は~

昨日、おとといと連日お送りしている
過去の言語訓練の

上級編!!

初級編はこちら→言語訓練~カード・初級編~
中級編はこちら→言語訓練~カード・中級編~





 





もう少しお付き合いください( ̄ー ̄;

↓↓

------------------------







「耳の長い動物は?」というように、

選んでほしいカードの特徴を言う中級編に慣れたら、


次は上級編










上級編は・・・・


先生がカードをあーさんに見えないように持ち、












というような感じで、

あーさんに推理させます。







↑の正解は飛行機。












これは・・・・

かなり難しい・・・・。






 







先生は、

「出来ない子もいますけど・・・あーさんは吸収力があるのでレベルの高いことさせたほうがいいと思いますし。」



と言ってました。









このカード推理・・・・

実は今も怪しい・・・・(笑)







多分出来ない(((゜д゜;)))










あーさんはこの頃から、

わからなかったら、











と母をチラ見するようになりました。











これ・・・・大きな一歩でした。




何でも一人で終わらせていたあーさんが、

ママを巻き込むようになった。




ママに聞こうと思うようになった。









レベルの高いことさせたおかげで、

母とあーさんの距離が少し近づいたのです
(´∀`)










読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね








続きを読む


おはようございます、SAKURAです(*^▽^*)





今日は昨日に引き続き、

過去の言語訓練の内容をお送りしたいと思います♪



本日は中級編!!

初級編はこちら→言語訓練~カード・初級編~

↓↓





--------------------------




初級のカード選びに慣れたら~

次は聞き方を変えます。





例えば、

『飛行機』を選んで欲しい時
↓↓
「空を飛ぶのはどれかな~」「乗り物はどれかな~」


『りんご』を選んで欲しい時
↓↓
「食べ物はどれかな~」「赤い果物はどれかな~」



といった聞き方にします。






これはなかなか難しいですね。






単語だけでも不確かなのに(笑)








最初、



「はい!あーさん!耳が長い動物はどれかな~??」


と聞かれたあーさんは・・・・・






 



と固まっていました(笑)








この訓練で、

ウサギを見て、「ウサギだよ~」としか教えなかったことに母反省・・・・。




 








ここから母は新たに気合いを入れ、






散歩に行っては・・・・・・









 



「鳥がお空を飛んでるね~」と、


鳥に関係する用語を入れつつ話しかけていました。










これも結構気長に続けましたが、


難易度が高く・・・・・。







結局「耳が長い動物は何かな?」で答えられるようになったのは、


訓練を初めて半年後の3歳になった頃でした(笑)










次回は、

言語訓練~カード編・上級~をお送りしまーす( ´艸`)
















読者登録お願いします!!
クリック
!!

↓↓↓

読者登録してね 









続きを読む








おはようございます、SAKURAです☆

前回の更新、

2歳7か月からの言語訓練☆
の続きです。


-------------------------------




2歳7か月~3歳まで、月に一回通うことになった言語訓練。


(今はもう通っていませんよ♪)




内容はいろいろありましたが・・・・

今日はカードの初級編から☆






カードは・・・・・

こんな感じ


↓↓


 





最初は・・・・


「ウサギはどれかな~??」

で選ばせるという訓練。

 




もちろんあーさんは、すべての単語を知っているわけではなく、

知らないものもありました。




分からない時は、適当にカードを指さすという感じでした。




指さしが慣れたら・・・・


選んだカードを箱に入れるというやり方に変更。



こんな箱↓↓



 




選んだカードをこの穴に入れるのですが・・・・・

選んだカードが間違っていた場合、

(例:『ウサギはどれかなー』と言われて、ぞうのカードを選んだ。)








言語の先生が、

「違うよ~」と言いながらこの穴に手でふたをし、

入れないようにします。




 





合ってるときは入れられるけど、

間違っている時は入れられない。




これを何度も繰り返して、


「違う」という言葉と、

「違う」の意味を一致させます。





あーさんの場合は、

『あ、これじゃないんだ』

と思うまでそんなに時間はかからなかったのですが、




何度も「違うよ」と言われ・・・・・・・


何度も箱の穴をふさがれ・・・・・・・





 

イライラしてました(笑)







言語の先生はプロですからね・・・・・

イライラしたあーさんを見て、

 



ってニコニコしていました( ̄ー ̄;






次回は、

言語訓練~カード編・中級~をお送りしまーす( ´艸`)











読者登録お願いします!! クリック!!

↓↓↓

読者登録してね  






続きを読む



おはようございます、SAKURAです☆






先日、友達の長男の小学校入学祝がありまして~



お祝いの食事会に家族でお邪魔して来ました(●´ω`●)ゞ


 



友達の子供は男の子三人で、

よく遊んでいるから、
ありがたいことにみんなあーさんと仲良くしてくれてます。





特に、次男坊・・・・・あーさんと仲良し。




無口なガキ大将タイプなんですが、

あーさんにはすごく優しく、



お菓子をくれたり、

ゲームを貸してくれたり、







あきらかにあーさんに優しい(笑)





どうやらあーさんのことを好いてくれているらしい。



  



 
 

 
 





その時・・・・・



母は見た・・・・・・。




 
 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


 




父は今から「あーさんは結婚させない」とか言ってるぐらい、

娘大好きパパです(笑)



あーさん・・・・将来苦労するだろうな・・・・・orz













読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね






続きを読む




おはようございます、SAKURAです(●´ω`●)ゞ



先日、
義母の誕生日に、
あーさんと二人でお花を買いに行った時のこと・・・・。






花が大好きなあーさんは、



 


花屋で大興奮(笑)










花束が出来るまでルンルンで待つあーさん。




 






待ってる間ずーっと・・・・・


 



 



と言っていました(笑)







親バカですが・・・・・・



 


と思った母でした( ´艸`)



















 

 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね



続きを読む

 



おはようございます、SAKURAですヾ(@^▽^@)ノ








本日の記事は、

あーさん成長記録、2歳7か月編です。







一つ一つ間が空いており、
読みにくくて、ご迷惑をおかけしております(((゜д゜;)))


そのせいで、
今あーさんが2歳7か月だと間違ってしまわれる方も・・・・・(´_`。)





すいません。
あーさん今は4歳です。








対策考えねば・・・・・。






とりあえず、
テーマ別の『あーさん成長記録』にしていただくと読みやすいかと思います。


宜しくお願いします。


↓↓↓↓





--------------------------------







実は、

あーさんが聴覚検査を受けた耳鼻科・・・・


偶然にも・・・・・



発達障害の診察に力を入れている、地元じゃ有名な病院でした。





(最初は知らなかったのですが・・・・・)

聞けばなんと……言語訓練士が常在しているという!!






 





カウンセリングの先生に「病院の診察を受けてください」と言われたので、


あーさんの発育状態についてかかりつけの小児科に相談したところ・・・・


「その耳鼻科の先生はその筋の有名な人だから、任せて間違いないよ」と言われ、



発達についてはこの耳鼻科にかかることになりました。







しかし、かなり人気の病院で・・・・

しかも言語訓練を受ける子供がたくさん。




常に混んでいる状態・・・・。




 









診察待ちは軽く引くぐらい待つ・・・・・・∑(゚Д゚)





そんな混みっぷりもあって、


本来は一週間に一度は受けるべきという言語訓練が、

一カ月に一度予約取るのがやっとでした。













ドキドキの初日・・・・


能力を診るということで・・・・・



気合いを入れて挑みました!!!!!(-_-メ




 



あ、気合は母だけね(笑)



あーさんは普段通り(笑)





当日は言語訓練士さんが、

遊ぶ様子を観察したり、

簡単な指示や質問をしたり、


待ってるこっちはドキドキ・・・・。



だって・・・・あーさんにとっては簡単じゃない( ̄□ ̄;)




 





実際かなり無反応や、

見当違いの行動が多くて、

悪いことを言われるのは目に見えてました・・・・・。











言語訓練士さんの診断は・・・・・








言語能力、1歳半程度。





 





実年齢2歳半過ぎてるのに・・・・?


言語は1歳半ですか・・・・・・・。






一年遅れか・・・・・・・。




 






「そうか・・・・2歳半ではなく、

一歳半だと思って接したらいいんだ。

一歳半だったらまだまだしゃべるわけないもんね。」


と、

少し考え方を変えると・・・・




イライラも、もどかしさもなくなり、

妙に気が楽になったのを覚えています。



 

 






こうして通うことになった言語訓練.


訓練の詳しい内容は・・・・・また後日☆








 






 

読者登録お願いします!!

クリックプリーズ!!
↓↓↓

読者登録してね 






続きを読む

 

おはようございます、SAKURAです☆









あーさんが早く就寝したある夜のこと。






母と父がパソコンをしていたら・・・・・




 











父が、


 


と言ってきた・・・・。













 









母は・・・・・


ブログの更新以外のパソコンの使い方がよくわからない。












  
 








必死な母を、

見つめる父・・・・・・。

 
 






















 










 
 










 
  





・・・・・・・・・・・・・・・・。


















 
















 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね



続きを読む

 





おはようございます、SAKURAですヾ(@^▽^@)ノ










先日、読者登録が450人を超えました!!!!Σ(・ω・ノ)ノ!


 




びっくらこきました(笑)







1人でも多くの人に見て頂けていると思うと、


すごくすごく嬉しいです( ´艸`) 






これも皆様のおかげでございます!!!!!


本当にありがとうございますm(_ _)m!!













では、本日の記事です!

↓↓

--------------------------------





あーさんが、

あんなに言えなかった「ぱぱ」「まま」。






今では・・・・・








 












 


と、

しっかりと聞き取れるように言えるようになりました。












しかし、

二人揃ってたりすると・・・・・



 
 






 
 












頭の中がこんがらがって・・・・・・

 










 
 







くっついちゃうことが多々あります(笑)















 

 


読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね 

続きを読む



おはようございます、SAKURAですヾ(@^▽^@)ノ


では、本日の記事です!

--------------------------------







去年ぐらい(?)から聞くようになった『壁ドン』。




少女趣味の31歳のわたくし・・・








大好物です!!!!(笑)





映画ドラマなんかでありますよね~
(何の映画かはよく覚えてないけど・・・・・笑)



やってるのはだいたいイケメン(///∇//)




もし・・・・

もしイケメンに壁ドンされたら・・・・

(「大丈夫、されないから」とか言うな・・・・・。)


 
 


想像するだけで楽しすぎるわ!!!!!!!!



 











あまりに妄想し過ぎて、

つい父の前で……



   
 


と言っちゃった。





すると父が


 



と立ち上がってしまい……






 



言われるままに、


部屋の中央へ移動。





からの~~


 




 

 












いや……


これ……





壁にドン

ですけど……?



 
あれ・・・・・・

なんか想像してたのとちがーうぅぅ(笑)



 





びっくりして……



ある意味ドキドキが止まりませんでした(笑)
















好評いただいてる父ネタですが、
どうやら父の言動や発言、ネタの内容で

皆様にご心配をおかけしております( ̄ー ̄; 


ひどい旦那だ・・・・・大丈夫ですか?と(笑)


いや!!確かにひどい旦那なんですが。(否定はしません!ひどいときも山ほどあるので・・・・笑)


19歳からの付き合いで、
もちつもたれつで(たまにはもめますが)
仲良くやっているのでご安心ください( ´艸`) 


モラハラの塊のような人間ですが……(笑)

私には合っておりますので(*^ー^)ノ 




誤解を与えてしまう書き方になって申し訳ありません。


そして心配してくれた方々、
嬉しかったです(^ω^)

ありがとうございました☆


これからも「あ、なんだ、こいつドMなのか……」という感じで見てくださいねっっっ(^^)




 


  

読者登録お願いします!!

クリックプリーズ!!
↓↓↓

読者登録してね 

続きを読む

 

おはようございます、SAKURAですヾ(@^▽^@)ノ



では、本日の記事です!

--------------------------------


  
あーさん、
実は二つ、習い事をしてまして~

そのうちの一つがダンス。



発達外来の先生から、
「何か習い事をしてみるのもいいかもしれない」と言われ、

すぐ探しました(笑)



始めたのは3歳4カ月の時。






えーっと、
ヒップホップダンスってやつ?


クラスがリトルキッズというクラスなので、
あーさんが一番年下で、
一番上でも6歳ぐらい。

リトルキッズは全員で6名。



このクラスは、
技術よりも、楽しくダンスをしようってのが目標だったりするので、

いつもみんなわいわい楽しくやってます。







↑↑誰が鬼なのかわからない鬼ごっこ中。

先生が「始めるよ~」って言うまでは、
これをやり続けるリトルキッズたち(笑)









母はダンスを通して、

あーさんに技術ではなく、
協調性ってのを養ってほしいと思っています。


自分がやりたくなくても・・・・
みんなに合わせて練習しないといけないと・・・・。






そう思っているのですが・・・・




あーさんは普段から、
いきなり『あーさんゾーン』に入ることがよくあって・・・・・( ̄Д ̄;;


こう・・・・急に・・・・
何も聞こえなくなる状態。


自分の世界?


これがダンス中にもちょくちょくあります。








さっきまで楽しそうにダンスしてたのに、


 
  一瞬で、



 

止まっちゃう・・・・。


こうなると、
先生の声掛けも・・・・
どんなに大きな音楽も・・・・

全く届かない・・・・。




みんなが踊ってるのに、

座り込んでみたり・・・・

↓↓

 







みんなが集まってるのに(待ってるのに)、

気にせずゆっくり歩くゲーム?をやり始めたり・・・・

↓↓







先生には事情は説明してるので、
上手くやってくれていているのです。

声をかけたり・・・・。




しかし先生もあーさんだけの先生ではない。

他の子も見ないといけない。


なので、

ある程度声をかけて反応なしなら、放置(笑)



ダンスの時間半分以上が『あーさんゾーン』で終わるときもあります( ̄ー ̄;




こういう時・・・・・正直親はやきもきしますよ。




 


ってなるね~ぶっちゃけ(笑)


腹立つのでいちお伝えてみる・・・・。






会話にならなかった・・・・・・( ̄Д ̄;;







読者登録お願いします!!
クリックプリーズ!!

↓↓↓
読者登録してね 

続きを読む

おはようございます、SAKURAですヾ(@^▽^@)ノ




では、本日の記事です!

--------------------------------







先月、


ばあば(母の母)から、


ド派手なサンダルをもらいました。



↓↓








黄色部分に、ごつごつした金属の飾りが付いてまして・・・・・・



履くと・・・・・とにかく痛いっっっっ!!!!!











歩けぬほど(笑)




困ったこいつを・・・・・


一旦ベランダへ移動。


















それから数日後のこと・・・・・。




夜にフラ~っとベランダへ出て行った父。





























サンダルを踏み・・・・・


足を負傷(笑)














「こんな凶器、ベランダに放置するなー!!!ヾ(。`Д´。)ノ」










ごめんなさい・・・・・








ふふふふ……




ぷぷっ……





ぶはははは!!!!!(笑)



はぁ~~!!!(笑)


父は本当に災難によく遭遇しますわー(^◇^;)






結局、流血はしておらず、


足の裏がサンダルの形に凹んでいました(笑)




無事でよかった( ´ ▽ ` )ノ





















読者登録お願いします!!


クリック!!

↓↓↓

読者登録してね







続きを読む




皆様こんばんわ☆



本日2回目の更新です。



なんだか自己満の文章なので、
回数に入らない気がしてますが・・・・・(笑)











皆様・・・・・








 








皆様から頂いたコメント、メッセージを読んで、




たくさんのママさんが我が子の発育について悩んでいることがわかりました。






「小さいときに悩んだけど無事大きくなったよ」とか・・・・


「うちの子も発育遅れかも」とか・・・・・。




今現在子供の発育について、
悩みのまっただ中で苦しむ人も・・・・・。







それを読んで、

少し思ったことを書きました。





長い文なので、


気が向いた方だけでかまいません。


読んでくれたら嬉しいです☆


↓↓↓↓






 

あーさんは、障害と言われてはいませんが、どっちつかずのグレーゾーン。


 

大丈夫とも言われないし・・・・病名もつかない。




私自身どっちつかずの状況に、今現在も・・・・


正直もどかしい気持ちで過ごしています。


いっそ病名が付けば・・・なんて思ったこともあります。






発育遅れというのは、


他からみれば、


「ちょっと遅いだけでしょ?」

「大丈夫よ」

なんて思われますが・・・・・


親の立場から見れば尋常じゃなく心配なものです。





グレーゾーンだと病院からは『様子見』と言われます。


様子見って何?!このままほっとけってこと?!

と感じることもあるでしょう。




気付いていないだけで、

 

世の中・・・・発育遅れの子もたくさんいると思います。





少し年配の人からは、


「昔なんて気づかれない子たくさんいたよ。それでも大人になってるから大丈夫よ。今の親は神経質過ぎるよ。」


と私自身よく言われます。

 

 

 



でも!!!私は、そこは!!神経質になっていいと思います。

 

 

 

 

 

 だって親だもん・・・・

 

 



 

今の・・・・神経質な時代だからこそ、


発育遅れが発見できて、


訓練もできるわけですし。


我が子を神経質にサポートして、


我が子の可能性を引き出すことが大事だと思います。


 

 





私だって・・・・・



 

あーさんが無事小学校に行けるのか・・・・


進級できるのか・・・・


大人になれるのか・・・・


結婚できるのか・・・・


母親になれるのか・・・・・



不安もりだくさんですよ(笑)





 

だからといって、

神経質に我が子をスパルタ教育するのではなく・・・・・

 

 

 

神経質に見守るんです。

 


 

 

 

我が子のためにやるのは、

 

何気ないことでいいんですよ。





 

一緒に遊んで、


「楽しいね」って笑って・・・・



お花見て、


「きれいだね」って和んで・・・・



お手手つないで、


歌って・・・・




それでいいんですよ。


それが我が子の成長をサポートしていると私は思います。





 

今、

うんともすんとも反応しない時期の子や、


落ち着きのない子や、


癇癪を起こしてしまう子を育ててるお母さん。







何やっても反応しない・・・


効果がない・・・・


無駄な気がしてきた・・・・





と思っているかもしれません。





そんなことないですよ。



無反応に見えて、


聞いてないように見えて、


ちゃんと心には届いてますから♪




あーさんも・・・・・

無反応で・・・・ぶっちゃけ・・・・・

「なんだこいつ・・・・聞いてるのか?」って思ってことも(笑)




でもあの無反応な時期に私がやってたことは、

 

今生きています。





無反応なあーさんと散歩して、

「お花きれいだねー」って言い続けた日々・・・・・。



 

今・・・・あーさんは、

お花を見ると必ず「おはなきれいねー」と言います。








無反応なあーさんに、

「大好きだよ~」と言い続けた日々・・・・。







 

今・・・・あーさんは、

私たちに毎日、

「パパだいしゅき~ママだいしゅき~」と言います。






あのとき、止めずに言い続けてよかったと思います☆





 

無反応な時期こそチャンス


 

大変かと思いますが・・・・


一緒に子育て頑張って行きましょう。





 

何を伝えたかったか・・・わけがわからなくなりましたが・・・(笑)


 

とにかく!!!





1人で悩まないでくださいね!!



発育遅れの子のお母さんたち!!


みんなで頑張りましょう♪




 




少し時間はかかっていますが、

一つ一つメッセージを読んでいて、

必ずお返事差し上げますので待っていてくださいね♪




最後まで読んでくださってありがとうございました☆




読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね


続きを読む


カウンセリングを受けて、


現実を突き付けられ・・・・・・・


落ち込むだけ落ち込んだら・・・・・・・・










後は上がるだけ!!(笑)






















父と母は二人でたくさん話し合って


「悩んだって仕方ない!!この子のために今出来ることを精一杯やろう」



「この子に障害があろうが、なんであろうが、俺たちは親なんだからこの子に尽くそう」



そう決意。












悩んだって現状が変わるわけじゃない!!



とにかく動くぞ!!!!












まずは、耳鼻科での聴力検査へ。





こちらの声掛けに反応しなさ過ぎだったので、


聴力は疑っていた部分だったんですが・・・・・・




幸い聴覚に問題はなく、










「ささやき声より小さい音も聞こえてます」と言われました(笑)




ってことは・・・・・・・・・・・


あーさん・・・・・・?







聞こえてるのに母を無視してたのかい?



・・・・・・・・・・・・・・(@ ̄Д ̄@;)









そして一刻も早く発達支援センターに通えるようにと動いたのですが・・・



近くにある発達支援センターや、評判のいいところは定員オーバーで入れず・・・・。





それでもこのままにしてはいけない・・・・


なにか動かねば!!!と、




調べまくり・・・・・・












なんとか、



近くの発達支援センターで「月に2回なら通えますよ」と言われ、




評判のいいところは「週一回やってるクラスなら余裕がありますよ」と言われ、









と即答(笑)





両方のセンターであーさんを見てもらうことになりました。














発達支援センター初日は、



プロの先生たちの目で見てもらい・・・・・




・母への執着がない。



・一人遊びばかりで周りと楽しさを共有しない。



・『ママー見てー!』がない。



・感情を表に出せない。



・物への執着がない。





を指摘されました。







一番心配だった言語に関しても、


「お母さんともっと遊びたい、周りと遊びたい、みんなを巻き込んで楽しくなりたいとか言う思いがないから、淡々と一人遊びする。

一人遊びには言葉は必要としないから言語力が伸びない。」


と言われました。






言われて初めて分かったことばかり。






いちお良い点も見てもらいまして~



・集中力がある。


・真面目。


・決めたことは守る。(物の位置など)




うんうん・・・・なんかそんな感じ(笑)








私たち親子の課題は、


「とにかく一緒に楽しいことをする、一緒に遊ぶ」でした。





基本的なところなんですが・・・・



あーさんは当時、私が遊びに加わるのを嫌がっていまして・・・・

















なかなか遊びに加わるタイミングが難しかった・・・・。









でもここではみんな一斉にママと遊ぶし、


ママたちも家事とかに縛られず子供とじっくり遊べるから、



あーさんも母を遊びに少しずつ入れてくれるようになりました。



周りをみるという行動もここで学ばせてもらったように思います。








読者登録お願いします!!


クリック!!

↓↓↓

読者登録してね











続きを読む

今日は~~~



あーさんのいつもの朝を紹介します( ̄▽+ ̄*)












AM 7:00

↓↓




無理矢理起床。









AM 7:15

↓↓





朝ごはん。










AM 7:40

↓↓





歯磨き、着替え他。









AM 8:00

↓↓








朝のあいさつ・・・・。







はっ!!挨拶してないっ!!って気づくんでしょうね・・・・・(笑)



気付いた時に何度も何度も「おはよー」って言ってくれます(^_^;)

















読者登録お願いします!!


クリック!!


↓↓↓

読者登録してね

↑このページのトップヘ