うちの子、個性の塊です〜マイペース娘の療育日記〜

このブログは、 広汎性発達障害の娘、あーさんの 成長記録&療育日記です。 現在8歳(小学三年生)のあーさんは、 2歳半の時に「発育遅れ」と言われ、 4歳の時に「広汎性発達障害」と診断されました。 発達障害はあるけれど、 面白くて可愛いあーさん♡ あーさんと、私たち家族の面白おかしい日々を、 良かったらご覧ください。 ※発育遅れの発覚とそれからの歩みは、 テーマの『あーさんの成長記録』から読んでいただければ 読みやすいかと思います。

当ブログをご訪問下さり、ありがとうございます。
現在小学三年生の娘(あーさん)は、
2歳半の時にコミュニケーション能力に遅れがある「発育遅れ」と診断され、
4歳の時に「広汎性発達障害」と診断されました。
娘の過去の振り返りと現状や、やんちゃな息子(きーさん)、
それに振り回される私たち夫婦のことを書いてます。
※発育遅れの発覚とそれからの歩みは、カテゴリー『あーさんの成長記録』からお読みください。

続きを読む

 

 

こんばんは、SAKURAです☆

 

本日2回目の更新です( ´艸`)

 

 

 

以前、

「ブログのタイトル変更したいな~」と言っていましたが覚えてますか・・・?

 

 

 

 

 

 

時間が空き過ぎたので仕方ないですね(笑)

 

 

いつ変えるんだ?と思ってくれていた方に、

お知らせ(笑)

 

 

 

 

「うちの子は発育遅れ」改め~

 

『うちの子、個性の塊です

~マイペース娘の療育日記~』

 

になりました☆

 

 


 

 

 

 

ブログタイトル・・・

かなり悩みました。

 

まだグレーゾーンのときに始めたこのブログ。

タイトル自体は結構好きだったんですが、

「発育遅れ」の域を出ちゃってるし・・・

 

段々と自分の中で納得がいかなくなっちゃって。

 

 

 

 

で、いろいろ考えてるうちに、

ぴったりかも!と思ったこの言葉・・・・

 

「個性の塊」

 

 

これはあーさんを診てくれている発達外来の先生が言っていた言葉です。

 

 

 

「親はみんな個性個性っていうけど、

実際・・・・個性で我が子が他の子と違うことをしてしまったら他の子に合わせようとする。

みんなと同じことをさせようとする。

みんな生まれ持ったそれぞれ個性があるんです。

大体の子はその個性が少ないから目立たない。

発達障害の子はその個性がたくさんあるから目立つ。

娘さんは『個性の塊』なんですよ。

これがこの子なんです。一人の人間なんです。

個性・・・って考えると面白いでしょ?」

 

 

と・・・。

 

 

私の中でこの言葉は衝撃でした!

 

 

 

 

この言葉が、

あーさんという人間を楽しもう!と思えるきっかけになりました☆

 

 

 

 

いつかブログで皆さんに伝えようと思っていた言葉です。

 

タイトル発表と同時に・・・

と思っていたので遅くなってしまいました(^◇^;)

 

 

 

皆様からいただくコメント、メッセージ中には、

「つらい」「どうしたらいいかわからない」「先が見えない」

などたくさんあります。

 

 

その気持ちが痛いほどわかり過ぎる私には、

『大丈夫ですよ!』とか『気にしないで』なんて言えません。

 

 

わかります・・・・

我が子に障害があると言われてすぐ受け入れられる人なんていません。

 

 

そんなに強くなれない。

 

 

 

私も、

前向きになって~後ろ向きになって~の繰り返しです。

 

 

 

 

 

 

そうやってもがきながら

自分が一番納得のできる考え方をゆっくり探していくしかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の場合、

主治医の先生のこの言葉は一番納得でき、

「おぉ!そっか!そっか!」と思えました。

 

 

みんながみんなこの言葉で解決できるとは思いませんが、

少しでもヒントになれば・・・・とタイトルにしました。

 

 

 

 

えー!前の方が良かった~!!

って方・・・・ごめんなさい。。。

お許しください(((( ;°Д°))))

 

 

お、お、お、大きな愛で包んでください(´_`。)

続きを読む

 


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 



前回の続きです。


 

あーさんの様子がおかしいってことで、

幼稚園の先生と話をしていると・・・・

 

 

 

 

と先生が話し出しました。

 

 

 

その話によると・・・

 

4月になって新しく入ってきた年少さん。

 

 

まだまだママと離れたくなくて泣く子がとても多いそうです。

 

 

 

 

(そういえば送りの時泣いてる姿をよく目にします)

 

 

 

そんな現状なので、

先生の周りには泣いている子だらけ。

 

 

 

 

 

両手はふさがり、

泣いてる子を優先にして対応しなくてはならない。

 

 

 

 

なので、あーさんが

 

 

と来た時、

 

 

 

 

 

と毎回お断りしなくてはならないそうです。

 

 

あーさんは無理矢理横入りしたり、

怒ったりはせず、

 

黙って戻って行くそうです。

 

 

 

 

その後は、

たまに来て、

 

 

 

 

 

 

 

とだけ言って去っていくそうです。

 

 

 

だっ…だいすきはあーさんの愛情確認…

 

言うことで…言われることで…

 

自分を満たすんです。。。

 

 

 

その話を聞いて・・・・・

 

あーさんのその姿を想像して・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

へ続く・・・・☆

 

 

 
☆コメント返信です☆
 
■ヒロりんさん
そ、そうですね!
今考えれば・・・・お友達が一人もいないって状況(笑)
まぁ、でも先生を変えないでもらえたので(^∇^)
そこは仕方ないですね・・・(><;)
幼稚園には毎日ニコニコで行きます☆
楽しそうではありますが、お友達の名前は聞きませんね~
夏ぐらいまで待とうかなと思います(*´艸`*)
 
■バディさん
ありがとうございます☆
早くなれてくれるといいんですけどね~(><;)
 
■まろん2号さん
そう・・・まさに試練ですσ(^_^;)
私に出来ることは少ないですが見守って行きたいと思います。
 
■eeesssmmmさん
初めて社会に出る幼稚園や保育園は親としてとても心配ですよね・・・。
あーさんは2歳の頃発達支援センターに週二回預けてまして~
そこで集団生活を経験したあーさんの成長に驚かされました。
最初は自信なかったのですが、あーさんが伸びたということは集団生活ってやはり必要なんだと思いました。
それで、3歳からどこかに預けようと思ったのですが・・・
沖縄に引っ越してきたのが3月で、
4月からはどこの保育園も空きがなく・・・空いていたのは無認可の所と私立幼稚園のみ。
まず無認可の保育園に見学に行ったんですが、園庭も狭くて雰囲気もなんとなく嫌で・・・・
それでいちお見てみようと私立幼稚園に見学に行って、
園庭の広さ、先生の雰囲気、縦割りクラス、補助の先生の多さ、
子どもの個性を尊重する教育方針に惹かれました。
すぐに「ここがいい!」と思ったのですが・・・高すぎる月謝(; ̄ェ ̄)
※保育園の2倍ぐらいの値段でした(;´▽`A``
迷ってたら、旦那から「お金は気にしなくていいよ。あーさんのためだろ。お金をかけてもこの子に合ったところに入れた方がいいと俺は思うぞ。」と言われ、
『そうだね!私もそろそろ働かないといけないし!』と私立幼稚園に決めました。
お金はかかっていますが、やっぱりここで良かったと今は思っています。
まぁある意味成り行きですが・・・
たくさんの選択肢を用意してから夫婦でよく話し合って決めるのがいいかなと思います。
周りは好き勝手いいます。本当に我が子のことを真剣に考えられるのは親ですから☆
親が悩んで悩んで出した答えが正解なんじゃないかと私は思います。
 

■ちかさん

幼稚園は嫌って言わないですね(笑)

思ってても言わないのかもしれませんが、

置いていくときも泣いたりしませんし、いつもニコニコで登園していきます。

いえいえ!

経験話はとても参考になりますし、助かってますよ☆

いつもありがとうございます(●´ェ`●)ポッ

 

■mokaYさん

応援嬉しいです!ありがとうございます( ´艸`)

少人数の集団行動ってのが一番ですね!

集団行動は必要ですが、多すぎると大変なので(・・;)

 




読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 

 

 

続きを読む

 


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓


 


前回の続きです。

 

 

あーさんの様子が最近おかしいってことで、

 

幼稚園の先生から様子を聞くと、

 

 

 

 

あーさんにはクラスに

仲良くできるお友達がまだ出来ていないことがわかりました。

 

 

ほとんどやらない教室からの脱走もあったそう・・・。

 

 

 

 

そうか・・・・

「〇〇が何組さんになった」とかやたら詳しかったのは、

脱走して見に行っていたせいか(´_`。)

 

 

 

 

でも・・・・・・新学期は仕方ない!

 

 

幼稚園入園の時だって誰も知っている子がいないところからのスタートだった。

 

それでも年少、年中とお友達はたくさん出来た。

 

 

 

これは周りがどうしてあげるというよりは、

時間が経てば・・・

 

 

 

先生もそう考えているようだったので特に対策はなし。

 

 

でも話が聞けて良かった!

 

あーさんが、

幼稚園でどんな気持ちかは知ることが出来た!

 

 

私は無神経にも、

お友達のいないあーさんに「誰と遊んだ?」と聞いていたのか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

気を付けよう(x_x;)

 

 

 

 

 

 

私にはもう一つ気になることがありました。

 

 

 

 

いつも家で

 

 

と言っていたあーさんの口から、

 

 

 

ほとんど先生の名前が出てこない。

 

 

 

 

 

「あの~・・・

幼稚園では『せんせい!せんせい!』してます?」

 

 

 

と聞くと・・・・

 

 

 

 

先生はハッとした後、

話してくれました。

 

 

 

 

へ続く・・・・☆

 

 

 
☆コメント返信です☆
 
■やまだいくみさん
そうなんです!幼稚園は好きみたいです☆
行きたくないとかはないし・・・あ、でも単に思ってても言えないのかも(^_^;)
やっぱり環境の変化に対して子供たちなりの精神面の防御・・・なのかもしれませんね。
クラス替え・・・私にとっては全く何ともなく、
むしろ楽しみな方だったので、あーさんの気持ちに気づくが遅れてしまったこと、
申し訳なく思ってます(x_x;)
 
■まりーさん
教科ごとの支援級を選択されてるんですね!
勉強になります!!
わかります!学校の様子を話すほどの語力・・・
あーさんも持ち合わせてません(^▽^;)
だから余計に心配ですね・・・。
あーさんも早く馴染めると良いな・・・。
 
■葉っぱ三姉妹ママさん
娘さんも頑張ってるんですね・・・・。
私も読んでて胸が痛いです(´_`。)
一クラスの人数が多いとやはり目が行き届かないですよね。
ちょっとした変化にも気づけなかったり、
困った時に「助けて」って言えない子はどうしても困ってても流されてしまう。
そこを「あれ?様子がおかしいな」って察してくれ、
「どうした?何か困ってるの?」と聞いてあげて欲しいのが親の本音ですが、
現状はそんな個人の事情が通用しなかったり・・・。
我が家はちょっとお高いですが私立幼稚園に行かせています。
クラスの人数も15~20名ぐらいで、
横割りの先生も加配の先生もいて何とかなってる感じです。
それでも保育参観に行くと、
あ~・・・今の説明じゃあーさんにはわかってないよ~って思うけど流されている場面を
よく目にします(><;)
どうにかしてあげたいけど出来ない現状は親として辛いですよね・・・。
大丈夫です!こちらのコメント欄ではバンバン愚痴や悩み言ってください!
解決にはならないかもしれないけど、同じ思いの人もいますから☆
悩みを共有しましょう!
 
■あっくんママさん
ご無沙汰です☆
ほんと早いですね!来年は小学生・・・また一つ壁が待ち受けてますね(・_・;)
お互いに頑張りましょう!(笑)
ベテラン先生安心ですね!しかも立候補!いい先生だぁ(*´艸`*)
事前の場所の確認。とてもいいですね!
不安を取り除こうと動いてくれた先生の思いが伝わってきます☆
 
■さっとさん
クラス替えに関しての要望っていってもいいんですね!
参考になります☆
小学生になったら確かに優しい先生が良いな~・・・(*´艸`*)
スタートが大事ですからね。
いきなり厳しい先生だったら大変・・・。
お友達は年少さんの時もかなり時間がかかり、
確かお友達の名前を初めてあーさんの口から聞いたのは、
入園から半年後ぐらいでした(笑)
もう少し様子を見たいと思います。
せめてお家では楽しく過ごしてもらえるように頑張ります(●´ω`●)ゞ
 
■うめまよさん
やはり3か月ほどですか!
先生もだいたい3か月は様子見期間ですと言われました☆
クラス替えって精神的にやっぱり、きちゃうんですね・・・・。
あんな小さな体との頭でいろいろ受け止めてるのかと思うと切ないです(_ _。)
 
■yu*kiさん
はい!あーさんの幼稚園は縦割りです。
クラスに年少さん、年中さん、年長さんがそれぞれ5、6人いて、
一クラス15名ちょっとぐらいです。
そうですね。。。やっぱり小さい子が優先・・・。
あーさんも年少のときそうしてもらったんだからね!と説明はしていますが・・・
伝わらず(・_・;)
まだまだ解決途中って感じです(_ _。)
 




読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 

 

 

続きを読む

 


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 


 


前回の続きです。
 

 

あーさんの変化の原因が幼稚園にあるに違いないと思った私。

 

 

後日の放課後、

先生にお話しする機会を作ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

M先生はいつも話を真剣に聞いてくれ、

言語訓練の指導法にも興味津々で、

私が「あーさんがこんなときは、こうしてください」と言えば喜んで協力してくれる

とてもいい先生です☆

 

(どんな小さなことでもメモ取ってて、頭が下がる!!)

 

 

 

そんなM先生に、

最近のあーさんの様子がおかしいことを説明しました。

 

 

すると・・・・

 

 

 

 

 

と先生も違和感を感じていたそう!

 

 

 

 

先生のお話では・・・・

 

あーさんはかなりボーっとする時間が増えたそうです。

 

しかも前はちょっと声をかければ我に返っていたらしいのですが、

 

 

今は、

 

 

 

周りが声をかけても、

先生が声をかけても、

 

あーさんのことで周りが騒ぎだしても、

全く気付かない・・・・・。

 

 

 

 

そして、

 

 

気が付けば独り言・・・・。

 

 

いつも1人でいるので、

先生が働きかけ、みんなで遊んでいても・・・・

 

 

 

 

 

それを避けるように一人に・・・。

 

 

 

 

「今日誰と遊んだ?」

→『あそんでない

 

「今日誰とお弁当食べた?」

→『しらない

 

 

 

・・・・?

 

「あの~・・・先生・・・もしかして・・・・

新しいクラスに・・・あーさんはお友達がいない・・・・?」

 

 

 

 

 

 

そうか・・・・

 

あーさんはこのクラスにまだ友達がいないんだ・・・。

 

 

 

 

へ続く・・・・☆

 

 

 

 
☆コメント返信です☆
 
 ■mi-mamaさん
あーさんは嫌なことがあっても言わない、
というか言うほどの語力がないので、
こちら側から察しないといけません(^^;;
あの回答はなんかおかしい…ですよね(^_^;)
 
■キャシーさん
そうですよね…
親は介入できない…
そこの辛さもあります(^_^;)
仲間はずれとか…ど、ど、どうしよう。。。
でも確かに自分が小学生のときにされたときは、
自己解決してましたね。
あーさんにもそんな日が来るのかな(>人<;)
 
 ■はるびしんさん
そうなんです!
就学前相談とか、今から小学生になっていくので年少さんからあーさんを知っている先生がやりやすいだろうってことで、
園長先生&主任の先生が特例許可してくれたそうです!
担任のM先生も喜んでくれました。
3年間同じ子を受け持つのが初めてだったそうで(^^)
頭下がりますね~
いい先生に巡り会えたと感謝してます(^^)

 






読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 



続きを読む

 


こんにちは、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 




前回の続きです。

 

 

身体にブツブツ、

ひどくなるマイワールド、

聞き分けが悪くなる・・・

 

 

あーさんがおかしい!

 

 

ってことで探りを入れていると・・・・・・

 

 

 

 

あることに気づいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園の様子が一切わからない。

 

 

 

クラスの子の名前をチェックすると、

同級生には年少年中の時に一緒だった子が一人もいない!

 

一個下の子は前クラスで一緒だった子が2人だけ・・・

しかも全然仲良くなかった子・・・。

 

 

 

 

 

 

 

前は聞かなくても、

 

 

 

て言いながら帰って来ていました。

 

 

 

 

 

いちお今も、

たまにテンション高く帰ってくることもあるのですが、

 

 

 

 

そんなときは学年ごとに遊ぶ体育の日。

 

前に同じクラスだった同級生と遊ぶことの出来た時のみ。

 

 

 

 

 

これか~!?

 

 

 

 

 

 

そこで、

 

 

 

 

 

先生に個別にお話しする場をつくってもらうことになりました。

 

 

 

 

 

へ続く・・・・☆

 

 

 
☆コメント返信です☆
 
■キャシーさん
わぁ!嬉しいリアクション(笑)
続記事バンバン出ますよ~( ´艸`)
 
■もんさん
そうなんです。
あーさんの現状を考えて、
年少さんからずっと見てる先生がいいだろうってことで(*´ω`*)
ありがたいです!
発達障害の子はどうしても神経質な子が多いですからね(^_^;)
もちろん普通の子も環境変化は精神的にもきます(;´▽`A``
神経過敏でストレスもあると思います。
 
■ちかさん
そうなんですね・・・
小学生になるともっとクラス替え増えるし、
先生も変わるし、
でも自分で消化していこうとする姿・・・・
想像するだけで痛々しい・・・・(´_`。)
あーさんも結構頑張ってます( ´(ェ)`)
 
■あんさん
やっぱり皮膚に出るのはストレスですね。
うちも原因不明と言われました(´□`。)
とりあえず薬つけとけ的な(笑)
今は少し落ち着きましたが、
まだ足とかお腹とか、結構赤いです(ノ_・。)
 
■mi-mamaさん
ありがとうございます(。>0<。)
チック!友達の子が、下の子が生まれてからやってました!
精神的な不安や、ストレスが原因なんですよね・・・。
小さな体で色々抱え込んでるんですね・・・・
想像すると痛々しい。
幼稚園も保育園も、たた預ける場所ではなく、
子供たちにとっては立派な社会。
大人が社会でストレスにやられているように、子供たちも頑張ってるんですね。
変わってあげたい(x_x;)
 
■Yumikoさん
おぉ!そ、それはいきなりかなりの変化続きだったんですね!
精神的に追いつかないかも・・・。
たしかに持ち上がりが一番いいですよね。
あと同級生に仲良しの子を入れてほしかったなぁ。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン
 
■アンズさん
マイワールドいきなりきますよね!
あーさんもそうです。
こっちはびっくりしちゃう(笑)
でも本人は楽しそうなんですよねσ(^_^;)
だから拍子抜けしちゃいます(笑)
 




読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 

 



続きを読む


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

4月から年長さんになったあーさん。

 

 

↑↑

※本当はGW前に髪を切ったので、4月はまだロングでしたが、 

  ショートバージョンでお送りします(笑)

 

 

 

あーさんは、

年少さん、年中さんと二年連続同じ先生だったので、

「同じ先生になるのは二年間まで」という園の決まりがあったため、

 

 

 

 

とがっかりしていたのですが・・・

 

 

特例で三年目も同じ先生になりました☆

 

 

 

 

大好きなM先生!!

 

 

 

 

母もこれで新学期からひと安心☆

 

 

と思いきや・・・・・

 

 

 

 

 

新学期早々あーさんに異変が・・・。

 

 

 

 

全身に出るブツブツ

 

 

水疱のようなものや、

蕁麻疹のようなものがたくさん出来ていました。

(病院には行き、薬をもらいました)

 

 

 

 

 

エスカレートするマイワールド

 

 

母も解読不能な言葉を炸裂し、

途中声をかけても聞こえていない様子・・・・。

 

 

 

 

 

聞き分けのよかったあーさんが、

頑固に・・・。

 

 

 

みみがいたい」と不快ワード連発(x_x;)

 

※あーさんは周りを遮断したい時や不快な時、

 「耳が痛い」というワードを使います。

 

 

 

おかしい・・・・。

 

あきらかにおかしい・・・。

 

 

 

言語の先生も違和感に気づき、

 

 

「ん~・・・特に家庭に変化がないなら・・・・

幼稚園かな?

新しいクラスになって、

何か嫌なことがあるんじゃないかな?」

 

 

と・・・・・。

 

 

 

ってことで、

あーさんに探りを入れてみることにしました。

 

 

 

 

 

へ続く・・・・☆

 

 

 

 

 

 

 

 
☆コメント返信です☆
 
■remon-fanta-remonさん
あーさんもあいうえお表を見ながら書いているので、
まだまだですよ~( ´艸`)
病院は発達外来ですか?
専門の先生が「そうではない」というのなら大丈夫かとは思いますが、
やはり心配ですよね。
先生によって違ったりするので、
言語訓練の先生や、市の発達カウンセラーなどいろんな人に
見てもらうのも一つの手ですね。
見極めは難しいですが、
身近な人が違和感を感じてるとなると心配ですよね。
娘さんはどう感じているのでしょう?
もっとも身近なお母さんが気になっているのならとことん調べて
不安を取り除くのもいいかもしれませんね。
あーさんは2歳半でも2語文出ず、その時点で引っかかりました。
その前から違和感はかなりありました。
あーさんの場合、すぐ引っかかり、グレーゾーンに・・・
のちに4歳の時に『広汎性発達障害』と言われました。
5歳なら障害があればもうわかりそうですけど・・・
さっきも書いたように先生によって診断が違うので、
大きな病院で診てもらってもいいかもしれませんね。
どっちにしても判断は親任せですからね(^_^;)
 
■ばりさん
卵一個で無理矢理卵焼きを作ってるのであんまり層になってないのかも(笑)
私は逆に出し巻きが作れません(^▽^;)
作りたいな・・・。
私料理上手じゃないですよ~!!
義母によく「そんなに料理好きなら調理師免許とりなさい」って言われましたが、
全然料理好きじゃないんです。
むしろ嫌い(笑)
しなければならない状況なのでやってるだけです☆
お菓子つくりは子供が出来てからやるようになったってだけで(笑)
 
■のっちさん
ありがとうございます!
そう・・・褒めちぎってまたやってもらおうと思っています(笑)
 
■かおりーぬさん
お弁当作ってくれたの初めてですけどね(笑)
またやってくれたら更にステキ~( ´艸`)
あーさんはパパ大好きなので大喜びでした。
 
■バディさん
ありがとうございます!
あーさんも「おいしかった」って言ってました☆
 
■黒髪のDさん
バ、バレた!?!
 
■ちかさん
そうそうそうそうそう!
たまにやる人への感謝ってすごいですよね!
私毎回やってますけど!?って言いたいです(笑)

そうですね!あーさんが喜ぶならどっちでもいいです(*´ω`*)

 

■mi-mamaさん

またやってほしいです~!!!

彩りはいちお、「緑、赤、黄、茶」があればきれいに見えるよ~

と教えてました(笑)









読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 

 




 

続きを読む

こんにちは、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

あーさんお弁当の日の朝・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

あの父がっ!!!!

 

あの父がお弁当を!?

 

 

 

 

 

 

 

「ブロッコリーとプチトマトは、

冷蔵庫にあるよ~っ!」

 

ってことでお願いしてみた~(´∀`)

 

 

 

 

ダダ~ンっ!!!!

 

 

{79A14807-CD30-48EF-8ECC-BFEF77399846}

 

 

ブロッコリー、プチトマト、唐揚げは昨日の残り☆

卵焼きは父作☆

 

 

 

 

すごーいぃ!!!!

 

ありがとう!

ありがとう!!

ありがとう!!!(笑)

 

 

 

 

 

 

これにはあーさんも大喜びで、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生にも自慢していたそうです(笑)

 

 

ふふふ・・・・

また作ってくれるといいね~☆

 

 

 

--------------------

 

普段は6時半には出勤する父ですが、

この日はゆっくりで大丈夫な日だったため実現した父の弁当。

 

次はいつ作ってくれるだろうか・・・・

 

お願い・・・あーさん喜んでたから・・・

また作って・・・・(母の心の声)

 

 

 

 

 
☆コメント返信です☆

 

■mi-mamaさん

いいところだけ見せてます(笑)

喧嘩もたくさん・・・・

あ・・・・後ろめたくなってきた。(´д`lll)

 

■ym892さん

あ~・・・その方針もわかりますっ!!

うちの幼稚園は片親って子はいないのですが、

やっぱり父子家庭、母子家庭の子供のことを考えると

母の日とか父の日とか・・・先生たちもいろいろ苦肉の策なんでしょうね。。。

父の日母の日でなく両親へ感謝する日って祝日になればいいな~。。。

 

 

■comasa777さん

子供の頃は何とも思いませんでしたが、

祝ってもらえる立場になると「母の日良いな~」としみじみ感じます。

 

■黒髪のDさん

実は周りにも似てるって言われたんですよ~

雰囲気出てる!って(笑)

でもあーさんの絵の母の方が美人さんです( ´艸`)

 

■びむこさん

あーさんもまだまだやらされている感はありますよ(笑)

きっと先生と父の力がなければスルーされるイベントです(・・;)

「母の日やった」って言葉可愛いな~・・・

ん?でも「やった」ってなんか他でやって・・・

もう終わったぜ的な・・・?

と考えると切ない・・・・∑(゚Д゚)

プレゼントはまだ保育園に飾られてるのかな・・・?

 

■まろん2号さん

ありがとうございます!

あーさんは毎回お目目パッチリに描いてくれるんですが、

実際はごみがダイレクトに目に入ってしまうほど、

私のまつ毛は短いです(笑)

もはやまつ毛の役割なしていません!!

つけマ・・・子供が出来るまではたまにやってましたが、

現在は無縁です(笑)

子供の日にプレゼントくれる娘さんおもしろすぎですね!!

子供の日に親に感謝しているからある意味深い気もします(-^□^-)

 




読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 



 

続きを読む


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

 

 

 

腹が減り過ぎてふにゃふにゃになってしまったあーさん。

 

 

父の帰りはまだだけど、

待てそうにないので先に食べさせることに。

 

 

 

 

 

と先にご飯だけ渡しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消えた(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯が熱かっただけで、

食欲をなくすほど心にダメージを受けるとは…(・_・;)

 



あーさんはアツアツが嫌いなので、

いつもはご飯を茶碗に盛った後しばらく放置し、

冷めてから食べてもらうのですが…




すまん、あーさん…

母はこの時、

君が極限にお腹を空かせていたので急がなければと慌てていたんだ。


フーフーしてあげる余裕はなかったんだ…



わかってくれ(^^;;

 

 

この後数日間、

あーさんは食べ物を見ると「あつい?」と聞くようになりました!


母のミスでまた1つ成長(笑)

 

 

 

☆コメント返信です☆

 ■黒髪のDさん

そうなんですよ~今から暑くなるし!

というか沖縄はすでに夏(^^;;

汗疹がすぐできちゃうあーさんなのでこれからの時期、皮膚科にかなりお世話になることになりそうです(^_^;)


■088330さん

あーさんは3歳過ぎから自分で伸ばしたい意思表示をするようになったので、

そこから伸ばしていたのですが…

最近は短い子に惹かれてるようで『ちょきちょきしたーい』というようになりました。

変化苦手な子いますよね!

あーさんもどっちかというとそういうタイプです。

(習慣や時間配分や食べ物などは変化を嫌います)

がっ、自分の身につけるもの、

服や髪型、靴なんかはミーハーで(^^;;

美容院も大好きなのでそこらへんは助かってます。


■ ちかさん

男の子はやっぱりめんどいってなるんですかね??

なかなか嫌がるのを連れてくのはきついですもんね(^^;;


■キャシーさん

そうそうイオン系の!(笑)

結構高いんですよね~30分500円とかでした(^^;;

でもあーさんが嬉しそうだったし、

子供の日だったし、

ま…いっか☆と甘い親です(笑)


■taka-zukin77さん

ここのキッズランドは結構豪華な遊具でした!

全体を撮ると他の子も写ってしまうので撮れませんでしたが、

結構大っきかったです☆

テンション上がりすぎて、

あぁぁぁぁー!!と叫びながら走っていたあーさんに爆笑してしまいました(^^;;


■ちーさん

なんか最近よく背が伸びたと言われます!

実際はそんなに伸びてないんですけどね(^^;;

横にでかくなったせいか、大きく見えるようです。

えー♡桜満開なんですか♡

いいな~!

沖縄の桜は1月2月に終わってしまい、

今はもう30度ほどあります。

夜は熱帯夜…早くもクーラーが活躍中です(^_^;)


■はるびしんさん

髪を切ったのは連休前なので直後ではないですが、

はい!切ったバージョンのあーさんです(^^)

あーさんは父と遊ぶのが大好きなのですごく嬉しそうでした。

父は子供と遊ぶ時に全力出すので見てても面白いです(笑)

少しは体力残しとけよ!ってぐらいクタクタになることも(^_^;)


■ちょいあさん

ほ、褒め過ぎっス!((((;゚Д゚)))))))

いや~…実は公園行く前に父にブチ切れた私です(笑)

色々な不満ぶつけてしまい(^_^;)

褒められておきながら、恥ずかしや~(^^;;


■JIJAさん

はい(^^)

私はいつも撮影係です(笑)

ズートピアは面白かったですよ~♡

深いっ!

子供も多かったけど、大人だけで見に来てる人結構いましたよ☆




「マンガにしてみた」投稿中です☆

是非読んでみてください( ´艸`)

        ↓↓↓

PCからも、スマホからもチェック出来るようになりました☆


マンガにしてみたへ

今までのネタの描き下ろしや、
新作描いてます!!

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 

 

 

ランキングに参加しています☆

良かったらクリックお願いします( ´艸`)

 





育児日記ランキングへ



発達障がい児育児ランキングへ



育児絵日記ランキングへ

 


育児・女の子ランキングへ

 

続きを読む


こんにちは、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

 

みなさんお馴染みのあーさん・・・・

 

 

 

 

 

でしたが・・・・

 

 

 

2か月前から「髪の毛切りたいっ!」と言っていたので、

 

ついにGW前にカットして来ました~(*´艸`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~

なかなか似合っててですね!!!!!

 

 

 

 

 

 

はい・・・

親バカでございますYO!(笑)

 

 

 

 

 

本人も、私たちも大満足でして~

 

シャンプー楽!!

ドライヤーいらず!!

朝のヘアーセットいらず!!!

 

最高っっ!!!

 

 

 

ってことでこの髪型定着しそうなので、

イラストも変えることにしました~☆

 

 

 

 

 

 

引き続き宜しくお願いします(●´ェ`●)ポッ

 

 

 

 

 

 

☆コメント返信です☆

前回の記事にたくさんのコメントを本当にありがとうございます♪( ´▽`)

予想外の反響で驚いてます((((;゚Д゚)))))))

お返事、

一人一人返していきたいところですが追いつかず(^^;;

すみません(>人<;)


あーさんは本当に良くも悪くも本能のまま、

素直に動いてしまいます(^^)

私はあーさんのこんな性格大好きです!

ヤンチャで悪ガキだった母の血は一切受け継がれることなく、

ここらへんはぬぼーんと幼少期を過ごした父の血か(笑)



自他との区別を教えることは大事です。

が、どうしても良いところは「でもねー」って言ってしまいたくない(;_;)

やめてほしくないっ!と親の我がままです(^^;;


これがあーさん。

我が家を選んできてくれた。

神様からもらったこの個性、

良いところは消してしまわず、

出来ないところはサポートし、

この子が笑顔で生きていけるよう私たちは寄り添って行こうと思います。


引き続きこんなあーさんをよろしくお願いしますm(_ _)m




読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 

 



続きを読む


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

あーさんと買い物中・・・

 

 

 

突然雨が降ってきました。

 

 

 

慌てて近くの建物の軒下へ避難(((( ;°Д°))))

 

 

 

 

 

 

通り雨だからすぐやむかな~と

少し待つことに・・・。

 

 

その時、

 

 

 

小学二年生ぐらいの女の子が雨宿りしに来ました。

 

 

びしょ濡れの女の子を見たあーさん・・・・

 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん・・・

 

あーさんなら、

そうすると思った(●´ェ`●)

 

 

 

 

女の子は恥ずかしそうに小さな声で、

 

 

 

と言って、

 

 

 

 

小降りになった瞬間走って行ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子は・・・・

 

ちょっとビックリしてて、

 

 

ここで正しくは・・・

「いきなりでびっくりしちゃうよ」とか、

相手を意識させる『自他との区別』ってのを

させないといけないのかもしれません。

 

 

あーさんは拭いてあげたかったんだよね?

でもお姉ちゃんは嫌だったかもよ?とか・・・・。

 

 

 

でもこの行為は純粋に褒めてあげたかったので、

 

 

 

「えらい!やさしいね!」

 

 

と言いました。

 

 

 

 

 

あーさんのこういうところ・・・

私の誇りです(*´艸`*)

 

 

こういうところは変わらずいてほしいな~

と願う母なのでした☆

 

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント返信です☆

 

■ゆきんこさん

わかってくれますか~!?!?!(^∇^)

嗅いじゃうんですよね(笑)

そして嗅いで後悔( ̄_ ̄ i)

 

■ウメさん

あははは!娘さんよっぽど熟睡してたんですね(笑)

寝ながらのう〇ち・・・懐かしい(笑)

夜中のおむつ替えはなかなか体力いりますね!!

 

■さんじゅーにさいどくしんおんなえみさん

面白いけど~臭すぎて(笑)

 

■豆子さん

ありがとうございます☆

1週間に2回なのでなんとかなってます(笑)

白ごはんにふりかけってのもやりますよσ(^_^;)

家で出すご飯は何かと文句をつけ食べないこともよくあります。

でもなぜかお弁当にすれば大体のものは食べます☆

しかしきゅうりが嫌いです。。。

きゅうりだけは残して帰ってきます(^_^;)

偏食の子はお母さんが大変ですよね・・・。

あーさんも幼稚園が始まるまではすごい偏食でした。

今はかなりマシになりましたが・・・

今でも混ぜご飯、炊き込みご飯などはかなり嫌がります。

ふりかけはいいけど、具があるご飯が嫌なようです。

炒め物などもいろんな材料が混ざったものも嫌いです。

あとから知ったのですが、

発達障害の子は舌が敏感で、いろんな食材が混ざるのが苦手とか・・・。

なので炒め物は具をバラバラにして出しています。

(お弁当は炒め物でも我慢しているようです・・・)

 

 




読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 

 



続きを読む


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

 

 

 

父とあーさんが先に寝てしまったある日・・・

 

 

 

 

遅れて寝室に入ると、

 

 

オナラ・・・?

 

 

 

 

 

 

 

違う・・・

 

あーさんじゃない・・・。

 

 

 

 

 

 

こいつか?

 

こいつなのか・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旦那のオナラで

死ぬかと思いました・・・。

 

 

 

 

 

臭わなきゃいいんですよね・・・。

 

 

でも部屋が臭かったら、

どこからその臭いが発生しているか、

突き止めたくなりません・・・?

 

 

 

 

あれ?

私だけ・・・?(笑)

 

 

 

 

 

 

☆コメント返信です☆

 ■dera-2さん

わかります!

発達障害は私は個性だと考えてます。

今の日本はみんなを同じようにしようとしすぎ!!

違った方がいい!特別な方が楽しい!

私もそんな思いです☆

そういう考え方っていいですよね♡


■taka-zukin77さん

そうなんですよね~

あまり先読みしすぎと良くないけど、

この子をわかってあげられる自分が気持ちをくみ取ってやらないといけない。。。

難しいところです(>人<;)

あーさん、昔は無気力girlでしたが、

最近は負けず嫌いです(笑)

そんな成長が嬉しいです(^^)


■豆子さん

私も言語訓練サボりがちな時ありますよ~(^^;;

やっぱり毎日毎回全力で!って感じではないです(笑)

できる時はでいいと思いますよ。

私も無理してやることはしてません(^^)

マイペースにいきましょう♪

 

■neco-punchiさん

こちらこそ申請ありがとうございます♡

嬉しいです!ありがとうございます!

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m


■noriko-4さん

わかりますよー!

もういい!ってなりますよね(笑)

私もあまりに時間がない時はやっちゃいます(^^;;

でも少し意識してるだけで、

よし!今回は待ってみよう!とか思えるようになりました☆

結局は私たち親も試されてるのかもしれませんね(笑)


 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 




続きを読む


こんばんは、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆




さて本日の記事です↓↓

 

 

 

出掛ける前のバタバタしてる時・・・

 

 

 

 

予想以上に準備に時間がかかり、

慌ててきた~(((( ;°Д°))))

 

 

そこであーさんに手伝ってもらおうと、

 

 

 

 

お願い。

 

 

 

 

 

 

 

あーさんはしばらくカバンと袋を見つめた後・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい袋だけを持ってきました。

 

 

 

 

さて・・・どうする。

 

時間がない・・・

 

「ありがとう~」と流して、

自分でやるという方法もある・・・。

 

 

しかしそれでは、

あーさんの言語理解が成長しない。

 

 

ここは頑張らなければ・・・。

 

 

さっきちょっと早口だったし・・・ね。

 

 

 

 

ってことでもう一回!

 

 

 

今度はゆっくり言ってみた。

 

 

 

 

その結果・・・・

 

 

 

 

 

 

やっぱりか・・・・

 

予想通りだぜ・・・・・

 

 

 

大きいカバンだけ持ってきた・・・。

 

 

 

 

 

あぁ~もう時間がない~!!

 

でも・・・・ここでやめたら駄目!!

 

 

 

 

 

今度は実物の前に座り、

実際にやってみて説明していたら・・・・

 

 

 

 

 

 

 

やり直しを要求。

 

 

 

 

 

 

てことで~

 

やり直し☆

 

 

 

 

 

 

 

良かった!

出来たね!

 

 

 

 

・・・そりゃー・・・・正直言って、

 

めんどいです(笑)

 

 

 

「もういい!」って自分でやれば早いし、

そもそも頼まないってことが早いのだけど・・・・

 

 

 

あーさんは言語でのコミュニケーションが苦手で、

耳から情報を得ることが難しいです

 

 

しかしいつまでもこのままではいけないし、

少しずつ訓練は必要。

 

 

待ってる間イライラもしますが、

ここは仕方ないと割り切る(笑)

 

 

あーさんが出来るまで、

マイペースなあーさんに付き合っていこうかな~

と思っています(*´ω`*)

 

 

 


すみません(^^;;

今日はバタバタしていて…

コメントは後日まとめて返信します!






読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね



続きを読む


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そりゃ疲れるでしょうよ・・・。

 

走ってるし、

手は無駄に動いてるし、

ずっと「どんどん」言ってるし。

 

 

 

 

 

『でもおもしろかったでしょ?』ってか(笑)

 

 

 

 

面白いことをするための労力を惜しまないなんて、

 

きみは間違いなく父の子です(笑)

 

↓↓

 

 

 

 

 

 

 

☆コメント返信です☆

 ■comasa777さん

体重が増えないってのも悩みの種ですよね(^^;;

あーさんは1歳までガリガリで成長曲線ギリギリでした。

今は標準になりましたが、

あの頃は食べないことに悩んでたなぁ~


■あさとさん

私も産めるもんなら産んでしまいたいものが、

腹回り…足…腕についてます(笑)



■チワワが好きなんですさん

自粛タオル!?

売れますかね…?(笑)

男性用は確かに面白そう~♡(笑) 

 


読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 

 

 





続きを読む


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

 

 

お風呂に入る前、

体重を測るのが我が家のお決まり。

 

 

あーさんもマネして体重計に乗るようになりました。

 

 

 

 

 

 

最近たくさんご飯を食べるあーさん。

 

身長の伸びはあんまりですが、

横にデカくなってきました☆

(まずは横というので、そろそろ縦に行くかな~)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママ・・・・

おっきくなったらダメなのよ・・・。

 

 

 

 

 

☆コメント返信です☆

 

■キャシーさん

うーん・・・・

私は実際2歳半までは放置してきたタイプで、

必死に療育に取り掛かってきたのは3歳前からです。

見逃したといえばその部類かも・・・。

それに気づいた年齢にもよりますが、

私個人的にはそれを気づいたときにやって『遅い』ってことは

ないと思います。

もちろん専門家ではないので私個人的な意見です。

気付いたときに取り掛かればいいし、

もう遅いだろうと思って何もしないってことはないでしょうし。

子育てに手遅れはないと思いますよ?

「気づいて放置」はよくないでしょうが、

気付かなかったものは仕方ないですから。

 

■ぴむこさん

初めまして!いつも読んでくれてありがとうございます☆

ぴむこさんのブログも拝見しました。

絵が上手ですね!!

羨ましい・・・・(´_`。)

後ろに反るやつ・・・あーさんもよくやってました(笑)

背後を確認せずに反るので、よくあーさん父が「あぶねぇ!」とキャッチしてました。

確かに発達障害や自閉症の子のブログって男の子のが多い気がしますね。

女の子もいると思うけど、ブログをしてないのかな?

私は、我が子の発育の遅れや、発達障害で悩んでる親御さんのために、

少しでも力になりたいとこのブログを始めました。

そういうふうに言ってもらえると本当に嬉しいです☆

あーさんや私が見本になるとは思ってませんが、

「あー・・・こういう親子もいるんだな」と思ってもらえれば、

嬉しいです。

これからもよろしくお願いします。

 

■もんさん

爆発はやっぱり必要ですよ(笑)

そうしないと私たちも身が持ちませんからね(^_^)

親も人間。完璧じゃない。

でもたまには・・・今回は・・・次は・・・

見たいな感じで一息おいていけるといいですよね。

とか偉そうに言って、

今朝、着替えずにいつまでも踊るあーさんに、

「着替えろ~!!」と爆発してしまった私です(笑)

 


読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 

 

 

 

 

続きを読む


おはようございます、SAKURAです☆

いつもたくさんのイイネやコメントありがとうございます( ´艸`)

皆さんのイイネ・・・コメントに支えられている私です(笑)

これからもこんな私ですが宜しくお願いします☆



前回のコメント返信は最後に載せています☆

さて本日の記事です↓↓

 

 

 

 

 

 

 

あーさんは私に対する依存が薄いです。

 

 

 

 

 

赤ちゃんのころから、

 

他の人が抱っこしても泣かない。

 

私がどこにいるかを確認しない。

 

私じゃなくてもいい。

 

 

 

 

 

 

子供が母親に執着するというのは、

関係上とても大事なこと・・・。

 

 

あーさんを私に執着させるには、

 

私とあーさんの信頼関係が大切だそうです。

(発達外来の先生の受け売り・・・笑)

 

 

 

訓練としては簡単で、

 

 

やることは一つ!

 

 

気持ちの同調。

 

 

 

 

楽しい時、

 

 

 

 

 

 

悔しい時、

 

 

 

 

 

 

悲しい時、

 

 

 

 

 

怒る時も、

 

例えば・・・・・

 

 

 

 

 

こんなとき・・・・・

 

 

 

 

 

はダメ。

 

 

 

 

 

が一番正しいそうです。

 

 

 

 

まず第一声は、気持ちの同調。

「あなたの気持ちはよくわかってるよ~」

「〇〇って思ったんだよね」

と気持ちを代弁します。

 

 

それから、指摘。

その行為は良いことなのかな?

相手はそれをされてどう思ってるかな?

ちょっと反応を見てみよう。

考えてみよう。

と意識させます。

 

 

 

 

 

 

これは以前ご紹介した、

『自他との区別』にも関連して来ます。

 

相手はどう思っただろうか。

私は楽しいけど・・・相手は楽しくなかったのかもしれない。

と、一方通行のやりとりではなく「相手」を意識させる。

 

 

あーさんは、

周りを見れない、他人の気持ちを予測できないため、

 

やはりここが一番のポイントのようです(笑)

 

 

 

 

 

もちろん・・・・

 

こんなの毎回やってられません(笑)

 

 

私も毎回はやってません(笑)

 

 

 

 

はい・・・・

これリアルな日常(笑)

 

 

 

母は忙しい。

 

母だって人間。

 

感情が先走ってしまいます!!

 

 

 

 

気持ちに余裕がある時・・・・

3回に1回は・・・・

さっき怒っちゃったし、次は冷静に・・・

 

みたいな感じでやっとります。

 

 

 

 

 

全ての発達に関係してくる

「気持ちの同調」

 

頭に置いておくだけでも違うかもしれませんね☆

 

 

 

 

実際、これをやったら

「ママ見て!」「ママ聞いて!」が増えました☆

 

他のクールすぎるところは、

性格と割り切るかな(笑)

 

 

 

 

 

☆コメント返信です☆

 

■こぶぶさん

ありがとうございます(●´ェ`●)ポッ

子供は何でも身に着けるのが早くて羨ましいですね(笑)

袖なし?

タンクトップ?

ノースリーブ?

ですかね(笑)

 

■comasa777さん

最近の子供はすごいですよね!

ハイテクで(笑)

羨ましすぎます!!!!

 

■ゆきんこさん

家では・・・

そういえば最近お絵かきしないです・・・。

LaQに夢中で(笑)

男の子はあんまりお絵かきしないんじゃないですかね?

うちの幼稚園でも、

女の子の方が絵が明らかに上手いです☆

男の子は豪快なかんじです(笑)

値段いつも一緒なんですね!同じだ!

まだいまいち数字の組み合わせがわかんないんでしょうね。

だから一度覚えたやつを何度も使っちゃうのかも。

 

■ちょいあさん

ありがとうございます!

そんな!たいそうなブログじゃないんです!(((( ;°Д°))))

でもそういってもらえて嬉しいです!

あーさんの絵は私も大好きなんです☆

いつも三人描いてくれて。。。

あ、たまーに・・・パパなしがありますが(笑)

 

■noriko-4さん

コメントありがとうございます!

娘さん頑張ってるんですね!

ママの温かい見守りのおかげ!

イライラするときあっていいんですよ~☆

私なんて・・・よくあーさんに爆発してますから(x_x;)

そして「ままこわいよ!おこらないで!」と言われています(笑)

発達障害の子はどうしても手がかかるし、

親も傷つく場面が多いと思います。

でもその分感動もたくさん!!

一緒に楽しみながらのんびり頑張って行きましょう☆

 

■ぴちゃ男さん

ですね!

見られてないようで実は見られてて・・・親のマネし始めたり、

どこで身に着けた!?

って行動したり。

だから楽しいんですけどね(*^▽^*)

 

■宗ぽん@女帝さん

バブリーでしょ(笑)

はい、私もバブル世代じゃないです(・_・;)

テレビかな・・・?(笑)

 




読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね

 


 

 

↑このページのトップヘ