うちの子、個性の塊です〜マイペース娘の療育日記〜

このブログは、 広汎性発達障害の娘、あーさんの 成長記録&療育日記です。 現在8歳(小学三年生)のあーさんは、 2歳半の時に「発育遅れ」と言われ、 4歳の時に「広汎性発達障害」と診断されました。 発達障害はあるけれど、 面白くて可愛いあーさん♡ あーさんと、私たち家族の面白おかしい日々を、 良かったらご覧ください。 ※発育遅れの発覚とそれからの歩みは、 テーマの『あーさんの成長記録』から読んでいただければ 読みやすいかと思います。

当ブログをご訪問下さり、ありがとうございます。 2歳半の時にコミュニケーション能力に遅れがある 「発育遅れ」と診断されたあーさん。 その後、4歳の時に「広汎性発達障害」と診断されました。 あーさん、現在8歳。(小学三年生) 過去の振り返りと、現状を書いております。 発達障害はあるけれど、 面白くて可愛いあーさん♡ あーさんと、私たち家族の面白おかしい日々を、 良かったらご覧ください。 ※発育遅れの発覚とそれからの歩みは、 テーマの『あーさんの成長記録』から読んでいただければ 読みやすいかと思います。

続きを読む






ホント・・・
何様だと思われる方もいると思いますが・・・・



母とあーさんがもめた後の
フォローについてお話ししたいと思います。


 










あーさんがなにかやらかしたとき、
母はぎゃーすか怒ります。



 



 




あーさんが落ち着いたら、


 


と嫌いで怒ったわけじゃないことを伝える。

そしてなぜ怒ったか説明。






母は機嫌が悪い時、
かなり八つ当たりをしてしまいます。


 



でも・・・後から冷静になって
「あ、今の怒り方理不尽だったな・・・」と思えば、



 



と謝る・・・・。





ぶつかりあって喧嘩した時。

(これ一番多いです・・・常にやってます・・・笑)


 




散々ぶつかった後は、


 



最後はぎゅーって抱きしめます。








「ごめんね」→「いいよ」→ぎゅー

の一連の流れはどちらが悪くてもパターン化しています。






そのおかげか・・・・・

最近ではあーさん、

癇癪を起した後や、
わがままを言った後は、

自分から、

 


と言います。





あーさん自身がどう思って謝ったかはわかりませんが・・・・・


自分の言動をわびている?

それとも、もめた後はママが謝っているから、
マネしているだけ・・・?



いや、それでもいいんですよ。
喧嘩の後は謝るという一つのルールが、
あーさんの中で出来ればいいんですから( ̄▽+ ̄*)






ちなみにこのルール・・・・・

母と父間のもめごとには、
全く適応されない・・・・(笑)











 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね


 




 

 

続きを読む



皆様から・・・・
『SAKURAさんの育児って寛大!見習わなきゃ!』

とコメントやメッセージもらって……


 
そろそろ後ろめたくて胃がキリキリしてきたので・・・・



  
 



この場で誤解を解きたいと思います
・・・・・・( ̄Д ̄;;






私は全くもって寛大じゃありませんし、

優しくもありません(笑)





 
私の機嫌が悪い時は、
感情が先走って怒ってますし(´_`。)


 





怒りが収まらない時は、
結構ネチネチ怒ります( ̄ー ̄;

 



駄目なことをしたときは、
何処だろうと激怒しちゃってます(´□`。)

あーさんが抵抗したならさらに激しい喧嘩へ。


 



女と女のぶつかり合いです。






ほらね・・・・・

そうでしょ・・・・?



 







コメントを見ていると、

「いつも反省している」とか
「ダメ母」だとか皆さんご自分を責めているようですが・・・・


 





でも・・・・・
完璧なお母さんなんていませんよ。
(完全な負け惜しみ……笑)


怒らない育児なんて・・・・

 




私たちも人間ですからね。


その代わり・・・・

あとのフォローを大切にすればいい
というのが私の持論です(笑)


あぁ・・・批判の声が聞こえるぅぅぅぅ・・・・・(泣)

あ、あくまで持論ですよ!!!



明日の記事は我が家の、
『フォロー』についてお話ししたいと思います。


 










 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね






続きを読む



沖縄で「そば」と言えば、

沖縄そば!!!


あーさんは沖縄そばが大好き。


とにかくよく食べます。




「ご飯何食べる?」と聞いたら、




 

※おしょば・・・・そばのこと。





とほぼ90%ぐらいの確率で返ってきます。

(残りの10%は「パン」・・・・笑)





それぐらい沖縄そばを愛してやまないあーさん☆





 

※ちゅるちゅる・・・・麺のこと。





ってことで沖縄そばを食べに言った時のこと・・・・。



三人で座敷席に、



 


こんな感じに座りました。




おいしくおそばをいただき・・・・


 





麺をすべて食べ終わると・・・・・


あーさんお決まりのスープタイムへ。




 




あーさん、

沖縄そばのスープはほぼ全部飲みます。





しかし・・・・

この日は・・・・・




 








限界か・・・・・?と思った瞬間、




口いっぱいに含み過ぎて、

飲みこみきれなくなり、


 



父へ向けて・・・・・・噴射Σ(=°ω°=;ノ)ノ





 



沖縄そばを全身に浴びた父。



マンガみたいな光景に、

母爆笑(笑)


  



父は、

「滴一つ一つが確認できるほど、スローモーションに見えた・・・・・」


と言っていました(笑)




毎度毎度面白いことになってくれる父に感謝( ´艸`)













 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね











続きを読む



 



あーさんの父です。


僕は仕事から家に帰るのがとても楽しみです。


 




なぜなら・・・・
インターフォンを鳴らすと・・・・


 


 



愛する娘が、
「パパおかえりー」と必ず迎えてくれるからだ。



 






そして今日も・・・・・

それを楽しみにいそいそ帰宅。



 





あーさんが「おかえり~」って言ってくれるぞ~!!!


 




 



 




 
 


 
 






・・・・・・・・・・・・・。




 





今日は父目線で書いてみました。

私が出るとあからさまに残念な顔をする父。




あーぁ・・・・


私も「愛する嫁」とか言われてた時期があったのになー・・・・







あーさんには勝てない(笑)












 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね








続きを読む






先日読者の方からのコメントで、

「説明絵を載せてほしいと」リクエストがありましたので、

今日は説明絵をご紹介したいと思います☆



いつものように描いたので、
雑ですが
・・・・
ご了承ください( ̄□ ̄;)







海で砂を嫌がるあーさんに、


「砂で足が汚れても、洗えば大丈夫なんだよ」という説明絵を描きました。


 





まずは~



「海に来たよ~」
↓↓


{E678805C-EFE0-4ADE-A2D5-549F83B8F803:01}







「足が砂まみれだ~」
↓↓
 
{267DC372-32D2-47EE-B2B1-0488F5E4A327:01}









「でも大丈夫!
海に入ったら砂は取れちゃうよ!
水で洗ったら砂は取れちゃうよ!」
↓↓

{C79967FD-E635-4451-8579-F5ED4D34859A:01}


 





「わー!足がキレイキレイになったよ~!」
↓↓


 
{B47CA89C-FB8D-4D2A-B528-DC29139B9F45:01}








「もう汚れても大丈夫だね!良かった良かった!」
↓↓

{CAC247BB-684D-4373-AC7D-C40789E2AC22:01}


 

















こんな感じ☆

もちろん勝手に海に入ることがないように
 

 



とちゃんと説明はしています。





今回は「砂で足が汚れても大丈夫なんだよ」という説明絵ですが、

これは何にでも使えます。




あーさんは説明絵にして、

絵を見せながら言葉で説明すると理解が早いです。



今回の説明した後に・・・・・・

 

※びちょびちょ・・・・あーさん語で汚れるという意味。
※おみじゅ・・・・お水のこと。
※ばいじょーぶ・・・・大丈夫のこと。




と復習を兼ねて、

今度は私に説明してくれました(笑)







さて・・・・海・・・大丈夫かな・・・?(笑)








 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね


 






続きを読む




あと・・・

こんなこと聞いてもいいか迷ったけど・・・・・






 



と聞きました。









先生は難しい顔をして、


 

「確かに発育に遅れはあります。
でも私たちの立場ではよっぽどはっきりわかる障害じゃないとなかなか診断が難しいんです。
それでも……つけなきゃいけないとするなら……『広い範囲でとらえての発達障害といえる』としか今は言えません。」

と……。


 



障害名を聞くって・・・・・

賛否両論あると思います。






実際、
私はこの時横にいたあーさん父から、



 



と言われましたから・・・・(^_^;)




思ってもないことを言われて、
恥ずかしながら、
一瞬泣きそうになりました・・・・・。



 




弱い母ですね・・・・それくらい耐えろよと自分にいいたい(笑)


先生の手前、ぐぐっと我慢しましたが(^_^;)



まぁ・・・

父には父の思いがあってのことだと思います。







私は、

障害名を付けることにこだわるわけではありません。



障害があってもなくても、
あーさんは、あーさん。


大好きな我が子です(^∇^)


障害名をつけたいわけではなく・・・・・
あーさんがもう少し大きくなって、

「何故自分はみんなと同じように出来ないのか……」と一人で悩むことがないようにしたいという思いがあります。


そう感じた時に、
『あーさんはね~……』ときちんと説明すれば負担もなくなるかと。


障害がわかっていれば、
出来ないことをどう出来るように工夫するかも一緒になって考えられますので☆




そもそもこう考えるようになったのは・・・・

大人になってから障害がわかった人が、

「子供の頃なぜ自分は出来ないのかすごく悩んだ。もっと早くわかればよかったのに・・・・」
と言っているのを聞いてから。


本人たちしかわからない苦しみ。


ありますよね。

だから知りたかったんです。




そして、
夫婦共々強く希望していた言語訓練。


半年前の検診の時は
「言語訓練は必要ないと思います」と言われたのですが、



 


とお願いしました。








父も言ってくれたおかげで、
言語訓練が出来ることになりました。



言語訓練のことはまた後日書きたいと思います。









 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね






続きを読む


将来的にお友達に思ってることを伝えることが出来るようにするため、


今後の療育テーマは・・・・・・


 



自他との区別。



自分と、
他人の、
区別。



私は〇〇だけど、
お友達は〇〇かもしれない。


というように他人の気持ちを推理する力をつけることが、

言語にもつながっていくと言われました。


 
 


 


家で出来る訓練としては、


例えば、
あーさんが・・・

父にドーンってぶつかった時。


 


 



 


 




と話しかかる。

あーさん、
まだまだ意味はわかっていませんが、

続けることが大事☆






自分がやった行動で、

果たして相手はどう感じただろうか……?

 
と考えること。



当たり前だけど、

こういうのは子供にとってだけではなく、

大人になっても大事ですよね。




あーさんはここを鍛えていくと、

言語もまだまだ伸びると言われました。

 


 

ちょっとした家の会話や、

父や母の言葉の返し、

遊びの中に取り入れていくともっと変わるかも。


 


続く・・・・・・☆




読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね










続きを読む



遊び方を褒められたあーさんですが、

しゃべりは相変わらず(笑)



「しゃべりで何が気になります?」と先生に聞かれたので、



 




を挙げました。





いつになったらしっかり会話ができるのか・・・・

先生に聞いても仕方ないですが、

聞いてみました。




先生は、

 


と言ってくれました。




そして、

今回一番気になったことも聞きました。




 



気になります!気になります!


 







「勉強は心配ないと思いますよ。
ただ・・・・この子の言語での表現を苦手としているところは、
大きくなっても残っていくと思います。


と言われました。




言語での苦手とするところは、

つまりは人との付き合いが難しくなってきます。



そして、
あーさんは人の感情を考えることが苦手です。



 



こうしたらいやかな・・・・こうしたら喜ぶかな・・・・とか。





もしかしたら将来・・・

お友達に自分の気持ちをうまく伝えられずに誤解されたり、
上手く付き合えなかったりという問題が出てしまうかも。









現状に置き換えると・・・・・・

例えば、

意味不明な言葉を話したり、

喃語を言うときは、

相手に伝わるようにしゃべろうという気がないということらしいです(笑)



 






相手が「?」となっていても言い直しませんからね・・・・あーさん(笑)



もしかして伝わっていないかも・・・・というところまでいきません( ̄ー ̄;



そもそも相手が聞いていなくてもしゃべるし、

しゃべってる途中でお友達がいなくなってもしゃべり続けます(笑)



 






続く・・・・・・☆










 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね





続きを読む






おはようございます、SAKURAです☆




あーさんの過去の成長記録がまだまだ途中ですが・・・・・

(ほんと遅くてすいません・・・・)


 




今日は、

先日、あーさんの発達外来の定期検診に行ってきたので、
そのことを書きたいと思います☆




成長記録の方は、
今後のんびりやっていきますのでどうかご了承くださいませ~(((( ;°Д°))))







あーさん、
前住んでいた県では発達の病院に通っていなかったんですが、

(言語訓練は耳鼻科なので、発達については診てくれませんでした。)




沖縄に引っ越してきてから、

「やっぱり通いたいな~」と思い、

役場の人の紹介で見つけた発達外来に、


半年に一回のペースで通っています。





前回は去年の11月でした☆






ここ最近は夫婦で、

 


と話すことが多くなっていました。




というのも、
今あーさんは年中さん。

年長さんになったら小学校をどこに行くか決めなければなりません。


しかしあーさんは果たして・・・・



 




年長さんになってから考え始めても遅いと思い、

今後のことを確認する意味でも主治医の先生に聞きたいことがたくさんありました。





あーさんに障害名はつく?

普通小学校に行ける?

勉強に付いていける?




グレーゾーンが続く今、
いつまでふわふわした感じになるのだろう・・・・?

というのが気になっていました。



 





もちろん、
それがもどかしいというわけではなく・・・・・

支援学校でもいいんです。


ただある程度の方向性が決まれば訓練もしやすいし、

年中さんの一年で出来ることに取り組んで行きたいという思いがありました。







当日は一人だとまた聞きたいことを聞きそびれてしまうので、

父にお願いして付いてきてもらいました。




 






定期検診はいつも、

遊んでいるあーさんを先生が観察する感じです。



 




で、ある程度見ると先生から最近の様子や、
言語についての質問があります。


 



私たちから見ると劇的な変化はいまいちわかりませんが、

先生はあーさんの発達の成長に驚いていました。






一番は遊び方の変化。



半年前の検診の時は、
あーさん、押し付け遊びだったそうです。
(言われても思い出せませんが・・・笑)



 




今回は・・・・
相手を待つ遊び方になっていました。


 



相手を待つ。

相手を見るっていうのはすごい成長だそうです。



そうか♪そうか♪




あーさんやるじゃん(笑)






続く・・・・☆




 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね





続きを読む




おはようございます!SAKURAです!

昨日はアップを1日お休みしました☆


皆さんが見捨てないと言ってたのを信じて(笑)





またよろしくお願いします(^^)




それでは今日の記事です。


↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


スーパーで買い物していた時の話、


あーさんが一人で先を歩いていて・・・


 
 




前から4人の中学生が来たので、



 


 


と言ったら・・・・・




  
 



その場で止まり・・・・

目を閉じて・・・・




両手挙げてフリーズ・・・・・。



 



中学生が気を使い、

二手に分かれて行きました。








去った後、

目を開け、




 







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






 





次は「こっちにおいで」と言うことにします( ̄ー ̄;










 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね







続きを読む


みなさん……


大変です。






父が・・・・



父が・・・・・・・









例のものを持って帰宅しました・・・・。

 
↓↓


 
{66820655-258F-424C-816D-D0F095A39668:01}


KA!TA!RO!GU!
Σ(=°ω°=;ノ)ノ






・・・・・プリンターのカタログです( ̄□ ̄;)


 
 




はい。
みなさん思い出してください。

父の迷言、

さんはい!


 






そう!

そうです!


……ですよ?




いちお、
探りを入れてみたのですが・・・・



 

 



え・・・・・ホントに?

ホントに見てるだけ・・・?





いやそんなわけない!


だって・・・・・・


 





我が家はどうやら…


近々お金が動きそうです・・・・(´_`。)


 


 




 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね


 

続きを読む



昨日の続きでございます。

もうしばらくお付き合いください(^^)


↓↓




実は、

年少さんの時も、

先生から

 



と言われていました。



もちろん先生はオーバーに言ってるんだとわかっていたのですが・・・・・



他の先生から、

「あーちゃんと一緒にお弁当食べたい!」と言う子が、

隣のクラスから日替わりで訪れていたことを聞きまして~


 



ちょっとびっくり・・・・(笑)



もちろん自分のクラスでお弁当を食べる決まりになっているので、
毎回、来た子たちは先生に自分のクラスに帰されていたようですが・・・笑




帰るときに廊下を歩けば、

門にたどり着くまで・・・・


 


パレード状態・・・・Σ(゚д゚;)






お母さんたちからも、

 



と言っていただいたり、





お友達から、


 

などと言われているあーさん・・・(笑)





発表会の時には、


 




お友達のお母さんが、
あーさんの成長に感動してくれます。


 



本当にありがたいことです( ´艸`)



もう・・・・本当にこの子は恵まれてます。


お友達に好かれて、

お母さんたちからも可愛がってもらえて・・・・。









そんなことを考え・・・・・




朝から号泣(笑)




 





親バカの私から見てるので、

他の人から見れば大したことない話かもしれませんが、



あーさんは何を話してるかわからなかったり、

意味不明な行動をしたりするので、

みんなから見れば付き合いにくいだろう・・・・と母は心配していました。




しかしあーさんの周りの人たちはそんなこと気にも留めず、

あーさんを可愛がってくれます。



それが私の支えで・・・・本当に感謝です。





そして、

このブログの読者の方・・・

コメントくれる方・・・・

アメンバーの方・・・・


皆様もあーさんを可愛がってくれて、

我が子のように思ってくれて、

本当にありがとうございます☆




 








 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね




続きを読む




おはようございます、SAKURAです。



朝、あーさんを幼稚園に送って行った時のこと。

 


門を入ると近くにいた年長さんの女の子二人があーさんに寄ってきました。



 




 


あーさんはいつも登園の時こんな感じです(^∇^)



誰かが見つけて近寄ってきてくれます。


 




今日はその中の一人の女の子が母に近づいてきて、



 


と言ってくれまして~~( ´艸`)







いや「みんな」ってのは多分違うと思うんですが、


そう話してくれたのがとても嬉しかった~(^ε^)♪ 



 




家に帰ってから・・・・・
 
しみじみ・・・・・

 




心が温かくなりました(^^)






続く・・・・☆






 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね






 

続きを読む





父の「夜中にう〇こしたらテンションあがる宣言」を聞いた次の日の夜。





 




なにやら悩む父・・・・。








 







・・・・・・・はいっΣ(゚д゚;) !?







 
 


とトイレに行くことをすすめると・・・・・





  
 





・・・・・・・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



 
 








この後、

「行くよ!行けばいいんだろ!」


と文句言いながらトイレに向かいました。







もちろん・・・・・



 




テンション高めに戻ってきました(笑)








 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね


 






 

 

続きを読む



夜中の1時ごろ・・・・


寝ていたら、


 
 
 
 

 
 






突然父が起き上がり、





 






突然のう〇こ宣言。






 




 




 




 




 
 





トイレからノリノリで帰ってきた父・・・・・( ̄□ ̄;)!!







 





・・・・・・・・・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。




 
 






父と知り合って12年・・・・・


夜にう〇こしたらテンションあがることを、
初めて知りました(笑)







 

読者登録お願いします!!
クリック!!

↓↓↓
読者登録してね


 






↑このページのトップヘ